MOTAトップ 記事・レポート 自動車ニュース アウディ、新型「TT」が銀座ソニービル壁面を“疾走”!

自動車ニュース 2015/9/10 14:26

アウディ、新型「TT」が銀座ソニービル壁面を“疾走”!

「Audi TT Landing, Japan」プロジェクト
「Audi TT Landing, Japan」プロジェクト

アウディ ジャパンは、2015年9月9日(水) ~ 13日(日)の5日間にわたり、新型TTのイベント「Audi TT Landing, Japan」の第3弾として、銀座 ソニービルとのコラボレーションイベントを開催している。

「Audi TT Landing, Japan」プロジェクトとは、新型TTのTVCMで宇宙から飛来したAudi TTが地球に着陸する、という演出を日本各地で実際に再現していくプロジェクト。実際に成層圏に打ち上げた気球型スクリーンに新型TTが生成される様子をホログラム映像で投射した他、世界文化遺産である比叡山延暦寺や、天然記念物である鳥取砂丘へとTTが着陸する様を、プロジェクションマッピング等、様々な技術を駆使して実現させてきた。

第3弾となる銀座では、銀座ソニービルの壁面に、約30メートルのLEDで構成された滑走路を建築。夜間は、最先端テクノロジーを凝縮した新型TTが“光の道”を疾走し宇宙から銀座の街へ着陸する様子をLEDで演出している。

この映像演出を制作した新進気鋭のビジュアルデザインスタジオ「WOW」はこの映像について、「『Audi TT Landing, Japan』の文字通り、新型TTが成層圏から飛来して日本の道を疾走するという考えをシンプルに映像に落とし込むことに焦点をしぼりました。今回映像をうつす画面が限りなく縦長で大きなサイズ、また解像度自体は相当な低解像度なものだったので、表現が限定されてしまう状態でどこまで出し切ることができるかが一番の壁となりましたが試行錯誤しながらも、デザイナーと施工チームとの連携がうまくとれ、WOWらしいグラフィカルな世界をダイナミックに表現することができたように思います。」と、コメントしている。

「Audi TT Landing, Japan」プロジェクト

同期間中はイベント会場で、一般参加型のインタラクティブ施策「Audi TT Landing Experience」を実施。会場に設置されたパネルを背景に参加者が撮影を行うと、TVCM内の新型TTの車内に映像が取り込まれ、まるで自分がTVCMに参加しているかの様な、世界で一つだけの映像を生成する事が可能となる。作成したオリジナル動画はSNS等を通じてシェアすることも出来る。

さらに、この銀座ソニービルでの「Audi TT Landing, Japan」第3弾の様子を撮影した動画は、アウディ特設キャンペーンサイトにて、9月11日(金)に公開する。

なお、今後の展開として、大阪・名古屋・福岡・札幌といった日本主要都市での「Audi TT Landing, Japan」の実施を企画している。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

アウディ TT の関連編集記事

アウディ TTの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ TT の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR