ホンダ CR-V(ガソリン・FF・5人乗り仕様)実燃費レポート|人気SUVの実燃費を徹底テスト(5/6)

  • 筆者: 永田 恵一
  • カメラマン:永田 恵一 / 和田 清志
画像ギャラリーはこちら

ホンダ CR-V(ガソリン・FF・5人乗り仕様)実燃費レポート 総合編

■ホンダ CR-V(ガソリン・FF・5人乗り仕様)総合実燃費:13.8km/L

 総合実燃費カタログ燃費
ホンダ CR-V 1.5ターボFF13.8km/L15.4km/L
トヨタ ハリアー 2リッターガソリンFF(初期モデル)15.3km/L16.0km/L
日産 エクストレイル 2リッターガソリン4WD(初期モデル)
※スタッドレスタイヤ装着
12.8km/L15.6km/L

堅実さが光るCR-V、唯一にして致命的な欠点とは

モデルチェンジされたCR-Vは最新のこのクラスのSUVとして、燃費も含め全体的に飛び抜けた部分や面白みこそないものの、ほとんどの要素で85点以上が取れる堅実な仕上がりであった。

短い時間の試乗だと強く頭に残る部分は少ないかもしれないが、筆者は2日間CR-Vに乗り“日常的に使うクルマとしてはいいパートナー・道具”と感じた。世界中で不特定多数の人が乗るミドルSUVとしては、「これはこれでいい、必要なクルマだ」という印象だ。

しかし、それだけに納得できないのが、新型CR-Vの全体的な価格設定である。1.5リッターターボは、直接的なライバルと想定したであろうCX-5の2.5リッターNA車(こちらはFFがなく4WDだけだが)に対し、装備内容を考えても20万円ほど高い印象。CX-5なら燃料コストが安い上に、パワフルで楽しい2.2リッターディーゼルターボと同等の価格だ。またフォレスターもCR-Vに近い路線ではあるが、直接のライバルになるであろう2.5リッターNAで20万円ほど安い。

ミドルSUVはゴージャスなハリアー、SUVイメージの強いエクストレイル、同じく強いSUVイメージと4WD性能がウリのフォレスター、ディーゼルエンジンのCX-5と、キャラクターの強いモデルが揃う激戦区。それだけに、キャラクターが決して強くないCR-Vの価格が周りより高いというのは先々厳しいように思う。

またCR-Vには7人乗り仕様があるが、これも競合相手へのアドバンテージとして強いとは言えない。というのも、モデルは古いがエクストレイルやアウトランダーにも7人乗り仕様はあり、価格は安い。さらにCR-Vを買える予算があり、ボディサイズに制約がないなら、SUVを軸足としたCX-8や、ミニバンを軸足とした三菱 デリカD:5といった選択肢だってある。特にデリカD:5はビッグマイナーチェンジ直後なので、魅力的といえる。

ハイブリッドに関しても、CR-Vと近い価格でゴージャスなハリアーや、CR-Vハイブリッドの10倍程度の容量のバッテリーを積み、災害時やアウトドアでも電気が使える利便性を持った三菱 アウトランダーPHEVがある。そんな中でCR-Vの居場所を考えるのは難しい。

そのため、堅実さがウリのCR-Vには、今からでも遅くないから豪華装備を外した標準的なグレードの設定による価格の見直しを求めたい。シビックのように、せっかく日本で復活したCR-Vがまた埋もれてしまわないよう、早急に対応してほしいと強く願う。

>>次ページ:コース概要

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
永田 恵一
筆者永田 恵一

1979年生まれ。26歳の時に本サイトでも活躍する国沢光宏氏に弟子入り。3年間の修業期間後フリーランスに。得意分野は30代前半とはとても思えない豊富なクルマの知識を生かせる原稿。自動車メディア業界にはほとんどいないこの世代のフリーランスとして、歩みは遅いが着実に前進中。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 金乃竹塔ノ澤
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

ホンダ CR-Vの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ CR-Vのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ CR-Vの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ CR-Vの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ CR-Vのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる