三菱 デリカD:5が車中泊にオススメ! そのワケは車内装備と豊富なオプションにあった

  • 筆者: MOTA編集部 木村 剛大
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
三菱 デリカD:5といえば、ミニバンとSUVを掛け合わせたクロスオーバーミニバンで、世界でも類を見ない唯一無二の存在である。オフロードやアウトドアに強いイメージだが、実は走破性だけでなく車内にもその要素は散りばめられているのだ。そこでアウトドアにぴったりのデリカD:5の知られざる車内装備を見ていこう。
目次[開く][閉じる]
  1. デリカD:5はミニバンとSUVのイイとこどりをした唯一無二の存在
  2. コンセントの位置に注目! 普段も、そして車中泊にも超使いやすい場所にあった
  3. アウトドアにぴったりのオプションが豊富! しかも安いのがイイ

デリカD:5はミニバンとSUVのイイとこどりをした唯一無二の存在

そもそもデリカD:5は2007年にデビュー。今年2021年には発売から14年を迎える超ベテラン選手だ。2019年にマイナーチェンジをし、ダイナミックシールドなる三菱のデザインアイコンを採用。さらには全車ディーゼルモデルとなるなど、聞いただけでアウトドアにぴったりの内容なのである。

もちろん悪路走破性も凄まじく、かつてのデリカスペースギアは、パジェロのラダーフレームや4WDシステムを使用するなど、ミニバンでありながら本格派の悪路走破性だった。現行デリカD:5は、ベースモデルをパジェロからアウトランダーに改めるも、その優れた走破性はしっかり担保している。

コンセントの位置に注目! 普段も、そして車中泊にも超使いやすい場所にあった

さて話を本題に戻そう。そう、アウトドアや車中泊にぴったりの車内装備の話だ。

まず個人的にコレは使える! と痛感したのはAC電源だ。ハイブリッドカーなどには当たり前のようについている装備だが、デリカD:5の良さは設置位置にある。

通常クルマのAC電源はラゲッジルームに装備されているケースが多いのだが、デリカはセンターコンソール(運転席と助手席の中間)に設置している。車中泊でシートを全倒しして、ベッドとして使用する際、あるいは普段のドライブでも使いやすい位置にあるのだ。

アウトドアにぴったりのオプションが豊富! しかも安いのがイイ

そして注目すべきは車中泊向けの豊富なオプション設定にある。

ジョイントクッション(2万9700円税込価格)なるオプションを選べば、車内が一気にキャンピグカー並みのベッドルームと化するキットである。

デリカD:5の広い車内を生かしたパーツなのだが、その快適性はピカイチ。収納にも困らない薄い生地なのだが、そのクッション性が寝るには相応しい弾力なのだ。しかもメーカー純正のため変な隙間が生じることなく、車内一面に敷き詰められるのも嬉しいポイントである。

見栄えも使い勝手も向上!? 散らかりがちなラゲッジをスマートに

アウトドアとなれば荷物は当然のことながら増えるモノ。ぎゅうぎゅうに詰め込み、リアハッチが閉まらない! なんて経験をした人も少なくないハズ。そこで活躍してくれるのがカーゴフェンス(1万5400円税込価格)なるパーツだ。

ご覧の通りラゲッジルームの左右に固定するモノなのだが、これ実際に使うとかなりの優れモノであった。荷物をガードしてくれるため、先に述べたリアハッチが閉まらない! という面倒なトラブルとおさらばできる。さらにいうと見栄えもかなりいいのだ。これで1万5000円なのだから、素直にオススメしたい逸品だ。

今回は三菱. デリカD:5の超使える装備&オススメオプションを見てきたが、やはり車中泊やアウトドアにぴったりな一台であった。今まさにデリカD:5を検討している人は是非ともこれらのパーツを検討してほしい。

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

三菱/デリカD:5
三菱 デリカD:5カタログを見る
新車価格:
391.4万円460.1万円
中古価格:
39万円575万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者MOTA編集部 木村 剛大
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 別邸 仙寿庵
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

三菱 デリカD:5の最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 デリカD:5のカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 デリカD:5の中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 デリカD:5の記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 デリカD:5のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる