ステーションワゴンでもセダン同様スポーティなアウディ 新型 A4アバント 試乗レポート(3/3)

ステーションワゴンでもセダン同様スポーティなアウディ 新型 A4アバント 試乗レポート
Audi NEW A4 Avant(アウディ 新型 A4アバント) 試乗レポート/今井優杏 Audi NEW A4 Avant(アウディ 新型 A4アバント) 試乗レポート/今井優杏 Audi NEW A4 Avant(アウディ 新型 A4アバント) 試乗レポート/今井優杏 Audi NEW A4 Avant(アウディ 新型 A4アバント) 試乗レポート/今井優杏 画像ギャラリーはこちら

先代比最大マイナス50kgの軽量化により、トルクフルでパワフルな走り

肝心の走りだが、これもウワサに違わずかなりイイ。

A4セダン自体が先代比よりも相当に走りの質感を上げてきていたので、今回のモデルチェンジには大いに期待していたのだが、Avantもまた軽快かつしっとりした絶妙のバランスを見せてくれた。

軽快なのには理由があって、今回のモデルチェンジでは軽量化が大きなポイントになっている。

Audi NEW A4 Avant(アウディ 新型 A4アバント) 試乗レポート/今井優杏

先代比最大マイナス50kg。安全装備の充実やボディの拡大をしてなおこの数字を叩き出した軽量構造のおかげで、2.0リッターターボエンジンがもう、トルクフルにパワフルに、素直にギュンギュンとクルマを押し出すのだ。

それにクワトロの制御が加わって、街中の交差点ですらビタっと路面を掴んだエキサイティングなハンドリングが楽しめる。

クイックなのだが繊細すぎない電動ステアリングの味付けも絶妙で、運転そのものをピュアに楽しい!と思わせる、スポーティーさに溢れている。

Audi NEW A4 Avant(アウディ 新型 A4アバント) 試乗レポート/今井優杏

そう、モデルチェンジしたA4は、セダンもAvantもものすごくスポーティーなのだ。

ラグジュアリーというよりも、とにかくハンドリングが楽しい。もう少し踏みたくなるし、もう少し遠くに行きたくなる。そのドライバーの意志をきっちり汲み取って、パワフルにクルマを前へ前へと進めて行く。

さらに言うなら、セダンよりもAvantのほうがお尻がしっかり接地している感覚もあったため、セダンよりさらにコーナーの後半、立ち上がっていくときに挙動が安定する。おそらくCピラー以降がセダンよりも重いための恩恵なのだが、このフィールを味わってさらに思いは強くなった。やっぱ、A4はAvantが好みかも、と。

[レポート:今井優杏/Photo:和田清志]

>>アウディ 新型 A4アバント 画像ギャラリー

Audi NEW A4 Avant 2.0TFSI quattro[4WD] 主要諸元

Audi NEW A4 Avant(アウディ 新型 A4アバント) 試乗レポート/今井優杏

全長x全幅x全高:4735x1840x1455mm/ホイールベース:2825mm/車両重量:1680kg/駆動方式:quattro(クワトロ:フルタイム4WD)/乗車定員:5名/エンジン種類:直列4気筒 DOHC インタークーラー付ターボチャージャー ガソリン直噴エンジン/総排気量:1984cc/最高出力:252ps(185kW)/5000-6000rpm/最大トルク:37.7kg-m(370Nm)/1600-4500rpm/トランスミッション:7速Sトロニック(デュアルクラッチ式)トランスミッション/燃料消費率:15.5km/L[JC08モード燃費]/タイヤサイズ:225/50R17/6,260,000円[消費税込み]

※試乗・撮影車は「オプションカラー(タンゴレッドM)」85,000円/「レザーパッケージ」(ミラノレザー/デコラティブパネルウォルナットブラウン/エクステリアミラー電動調整&格納機能・自動防眩・メモリー機能・ヒーター機能/フロント電動調整機能/ドライバーサイドメモリー機能/フロントシートヒーター)450,000円/「Bang&Olufsen 3D アドバンスドサウンドシステム」170,000円/「マトリクスLEDヘッドライトパッケージ」(マトリクスLEDヘッドライト/LEDリアコンビネーションライト/LEDインテリアライティング/ヘッドライトウォッシャー/バーチャルコックピット)340,000円等のオプションを装着。

前へ 1 2 3
この記事の画像ギャラリーはこちら
今井 優杏
筆者今井 優杏

自動車ジャーナリストとして、新車や乗用車に関する記事を自動車専門誌、WEBメディア、一般ファッション誌などに寄稿しながら、サーキットやイベント会場ではモータースポーツMCとしてマイクを握り、自動車/ モータースポーツの楽しさ・素晴らしさを伝える活動を精力的に行う。近年、大型自動二輪免許を取得後、自動二輪雑誌に寄稿するなど活動の場を自動二輪にも拡げている。AJAJ・日本自動車ジャーナリスト協会会員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ぎおん畑中
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

アウディ A4アバントの最新自動車ニュース/記事

アウディのカタログ情報 アウディ A4アバントのカタログ情報 アウディの中古車検索 アウディ A4アバントの中古車検索 アウディの記事一覧 アウディ A4アバントの記事一覧 アウディのニュース一覧 アウディ A4アバントのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる