autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム トヨタが新型スープラ等スポーツモデルを扱う新販売ネットワーク『Gazoo店』を2017年後半にも展開か

自動車評論家コラム 2016/10/21 17:02

トヨタが新型スープラ等スポーツモデルを扱う新販売ネットワーク『Gazoo店』を2017年後半にも展開か(1/2)

トヨタが新型スープラ等スポーツモデルを扱う新販売ネットワーク『Gazoo店』を2017年後半にも展開か

トヨタ、今後も増やすスポーツモデルの専門店舗を新たに計画

NETZ SPORT(ネッツ シュポルト)「AREA 86」[千葉県千葉市美浜区]

『エリア86』を御存知だろうか?ラスベガス近郊にあり宇宙人を解剖したと言われてる米国空軍基地『エリア51』の知名度より少し低いかもしれないけれど、86を売るためトヨタが立ち上げた販売部門である。

「エリア86に行けば86の全てを楽しめようにしたい」という狙い。

逆に考えると2012年に86を発表した時は、トヨタも「久し振りに出すスポーツモデルなので売れなかったらどうしよう?」と真剣に悩み、エリア51のイメージまで使おうとしたのだった。以来4年。トヨタも大きく変わり、今やスポーツモデル戦略ではライバルを圧倒しつつある。

>>トヨタ 新型スープラと噂されるFT-1や新型86等写真でチェック(画像21枚)

新販売ネットワークのネーミングは【Gazoo】に

トヨタ自動車 代表取締役社長 豊田章男氏とラリー参戦マシン「ヤリス WRC」

となると【86】というネーミングは整合性無くなる。来年秋にも概要を公表する新型スープラを始め、GRMNやG'sで続々と86以外のスポーツモデルも出てくるし、間もなくWRC(世界ラリー選手権)へも復帰。そこでエリア86を発展的に終了し、新しい販売ネットを立ち上げようとしているというのだ。

新しい販売ネットワークのネーミングは、どうやら【Gazoo】になるようだ。御存知の通りGazooは豊田章男社長が立ち上げた部門である。当初、Webサイトだけだったものの、やがて小規模のモータースポーツ活動を開始。今やトヨタのモータースポーツ部門の中枢になってしまった。

トヨタ 86 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ 86 の関連記事

トヨタ 86の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ 86 の関連記事をもっと見る

トヨタ 86 の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/22~2017/11/22