autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 「レーシングカー」の驚きを体感出来るハチロク!?/TRD 14R-60・14R(トヨタ 86 コンプリートカー)試乗レポート

試乗レポート 2015/7/29 09:33

「レーシングカー」の驚きを体感出来るハチロク!?/TRD 14R-60・14R(トヨタ 86 コンプリートカー)試乗レポート(1/4)

関連: トヨタ 86 Text: 山本 シンヤ Photo: 茂呂幸正・TRD
「レーシングカー」の驚きを体感出来るハチロク!?/TRD 14R-60・14R(トヨタ 86 コンプリートカー)試乗レポート

筑波で58秒407をマークした「86 TRD Griffon Concept 014」を基に誕生した「14R-60」

TRD 14R-60・14R(トヨタ 86 コンプリートカー)試乗レポート/山本シンヤTRD 14R-60・14R(トヨタ 86 コンプリートカー)試乗レポート/山本シンヤ

TRD(トヨタ・レーシング・デベロップメント)は、名前の通り「レースの開発を行なう」会社である。

2012年、レース部門と用品部門と言う部署の垣根を超え、市販車やレースのレギュレーションなどの枠を一切取り払い、究極の86(ハチロク)の開発を行なう「グリフォンプロジェクト」が発足した。

製作されたマシン「86 TRD Griffon Concept 014」は、エンジンが2リッターNAながらも、筑波サーキットで58秒407というラップタイムを刻んだ。

ここで得た知見やノウハウをナンバー付きモデルにフィードバックさせたコンプリートカーがTRDの「14R-60」である。

コンセプトは「レーシングカーの驚きを一般ユーザーが体験できるモデル」

TRD 14R-60・14R(トヨタ 86 コンプリートカー)試乗レポート/山本シンヤTRD 14R-60・14R(トヨタ 86 コンプリートカー)試乗レポート/山本シンヤ

ノーマルから軽量化&剛性アップされた車体、サスペンションはもちろんアーム類からタイヤ(ブリヂストン ポテンザ RE11A 3.3T)&マグネシウム鍛造ホイール、EPSまで専用チューニングされたフットワーク、風洞実験と実走テストで煮詰められたエアロダイナミクスなど、86をベースにしながらも、中身はTRDオリジナルスポーツカーと言ってもいい仕上がりだ。

14R-60のコンセプトは「レーシングカーの驚きを一般ユーザーが体験できるモデル」。

「ナンバー付きだが本拠地はサーキット」、「スリックタイヤを履いた時は本当の姿」と開発者は語る。

[「レーシングカーの驚き」を持つ14R-60の特別な乗り味とは・・・次ページへ続く]

トヨタ 86 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ 86 の関連記事

トヨタ 86の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ 86 の関連記事をもっと見る

トヨタ 86 の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21