autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース デザインと実用性は本当に両立できるのか?噂の「CLAシューティングブレーク」に迫る

自動車ニュース 2015/7/14 14:59

デザインと実用性は本当に両立できるのか?噂の「CLAシューティングブレーク」に迫る

今回ピックアップするのは、この夏にデビューしたメルセデス・ベンツ「CLAシューティングブレーク」。その多くが実用性を重視して生まれたステーションワゴンの中にあって、このモデルは高いデザイン性が発揮されており、流麗なボディが特徴です。が、ユーザー目線では「実際どれくらい荷物が積めるのか?」「後部座席は狭くないのか」といった不安もあるのではないでしょうか?

実際に試乗した3名のカーソムリエが、そんな疑問にお答えします!

デザイン、実用性、そして乗り心地(投稿者:kosuke1261さん)

メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク
メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレークメルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク

かつてはメルセデス・ベンツ「CLAクラス」(セダン)にお乗りで、以前CLAクラスのレポートピックアップ記事にも登場頂いたkosuke1261さん。気になる室内空間は、そして走りの質には満足だったのでしょうか?

■試乗グレード:CLA180 Shooting Brake Sports

外観デザイン ★★★★☆

インテリア ★★★☆☆

走りやすさ ★★★★☆

総合評価 ★★★★☆

まずはトランク容量ですが、奥行きがかなり深くかなりの荷物が積めます。ただし、幅方向はそこまで大きくないのでゴルフバッグは横には積めません。ゴルフ向きというよりはレジャー向きと思われます。

フロントデザインはCLAに準じており、ダイアモンドグリルとLEDポジションライトが目を引くデザインになっています。サイドから見ると伸びやかなルーフラインが写真で見るより優雅に見えました。リアはライトがCLAクーペと同様でハッチバックになっており夜間の目立ち具合もバツグンです。

肝心の走りですが、「Aクラス」やCLAの初期モデルより明らかに乗り心地が良化しています。……

→このレポートの全文は [こちらをクリック! ]

■この車の他のカーソムリエレポートは [こちらをクリック! ]

新しいメルセデス(投稿者:kazuさん)

メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク
メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク
メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレークメルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク

かつてはオークション業を営んでおり、様々な車種に対する膨大な知識をお持ちのkazuさん。今回の試乗でCLAシューティングブレークは「商品力が高い」との評価を下していますが、その心とは?

■試乗グレード:CLA180 Shooting Brake

外観デザイン ★★★★☆

インテリア ★★★★☆

走りやすさ ★★★★☆

総合評価 ★★★★☆

特徴的なのは、単なるワゴンボディでなく、超スタイリッシュなワゴンボディに仕上げたことだ。「CLSクラスシューティングブレーク」譲りのボディは、クーペボディと見紛うほどに流麗でデザインコンシャスだ。ちなみに、この車のCd値は、ワゴンボディにもかかわらず0.26と驚異的に優れている。走りの質は、さすがメルセデス。上質さと硬質さとしなやかさを合わせ持つ、絶妙な乗り味だ。

価格と内容とのバランスで考えると、このCLAシューティングブレークは、非常に商品力の高い車だなと思う。400万円でこれだけの内容を持ったメルセデスブランドが手に入るのだから、コスパはかなり高い。……

→このレポートの全文は [こちらをクリック! ]

■この車の他のカーソムリエレポートは [こちらをクリック! ]

賢い個性派(投稿者:mthkさん)

メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク
メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレークメルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク

フィアット「パンダ」にお乗りのmthkさん。今回CLAシューティングブレークを試乗するにあたり、その走りの質感と安全装備を評価してくれました。

■試乗グレード:CLA180 Shooting Brake

外観デザイン ★★★☆☆

インテリア ★★★★☆

走りやすさ ★★★★☆

総合評価 ★★★★☆

走行中の室内はメルセデスらしく静か。1.6Lターボエンジンはパワーはそこそこだが、低速トルクがありスムーズに加速させる。コンパクトなボディは取り回しが楽で扱いやすい。また、市街地では軽いハンドリングだが、速度を上げるとしっかりとした安定感のあるハンドリングに変化する。

何より関心したのは前の車を半自動で追従するディストロニック・プラスの機能。高速道路や渋滞等でペダル操作をせずに走行でき、非常に先進的なシステムである。それが20万円ほどのオプションで搭載できるのは魅力的。……

→このレポートの全文は [こちらをクリック! ]

■この車の他のカーソムリエレポートは [こちらをクリック! ]

CLAシューティングブレークの「ここが不満」

出だしのトロさは180では相変わらずです。ただししばらくすると慣れますので大きな問題にはならないと思われます。(kosuke1261さん)

▼デザイン系ワゴンなので、荷室の容量や使い勝手は決していいわけではない。カタログ上の容量は495リッターとそれなりにあるようだが、深さがない。(kazuさん)

▼個人的な感想ではあるが、エクステリアデザインはCLAのボディサイズにCLSシューティングブレークのデザインを無理矢理押し込んだように見えてしまい、寸詰まり感がある。個性的ではあるが美しくはないと思う。(mthkさん)

ベルトラインの位置が高いため、横方向の見切りは良くない。特に駐車時は慣れが必要に思えた。またリアのスペースは最小限で、特に頭上スペースは窮屈だ。(mthkさん)

カーソムリエって何?

カーソムリエはオートックワン運営の『カーソムリエ検定』に合格した、その名の通りの“自動車のソムリエ”。彼らが実際に試乗をし、そのクルマについて感じたことを投稿しているのが『カーソムリエレポート』です。これまでに全国1,700名のカーソムリエが、8,900件以上のレポートを投稿しています。

会員登録のうえ、「カーソムリエ検定」に合格すれば、カーソムリエの資格が認定されます。

カーソムリエ検定は、自動車に関する様々な知識を問うクイズ形式の検定試験です。お使いのスマートフォンもしくはパソコンから、1回5~10分程度で受検することができ、何度でも挑戦できます。

[カーソムリエ検定 ]を受けてみよう!

レポート投稿者随時募集中!レポート投稿に関する詳細は[コチラ ]まで

※試乗レポート1件の投稿につき、Amazonギフト券500円分をプレゼント!

【関連記事】プロの自動車評論家の解説&試乗レポート!

今回登場したCLAシューティングブレークの詳細を、自動車評論家の先生が紹介する記事です。こちらも合わせてご覧ください!

メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク 試乗レポート/今井優杏

メルセデス・ベンツ CLAシューティングブレーク 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ CLAシューティングブレーク の関連記事

メルセデス・ベンツ CLAシューティングブレークの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ CLAシューティングブレーク の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ CLAシューティングブレーク の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/19~2017/10/19

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    682万円1,014万円