アストンマーティン、DB9をビッグチェンジ

アストンマーティン DB9

アストンマーティンは、DB9に初のビッグチェンジを施し、スタイリング、エンジニアリングおよび装備に至るまで全面的な見直しを行った。

2003年に世界デビューを果たし、V8ヴァンテージと並びアストンマーティンのなかで最も成功を収めているDB9は、控えめな優美さ、スポーティな特性そして真の豪華さが融合されたグランドツアラーとして君臨している。

アストンマーティンの会長兼最高経営責任者(CEO)であるウルフリッヒ・ベッツは「DB9は真のスポーツグランドツアラーであり、一体感、個性、豪華さ、そして洗練度が高次元で融合した比類なきモデルです。このモデルには、妥協なきデザインフィロソフィー、クラフトマンシップ、そしてアストンマーティンのトレードマークともなっているパフォーマンスといった、アストンマーティン独自の個性が凝縮されています」と語る。

今回行われた一連の改良によって、こういった各となる要素がさらに高いレベルに引き上げられた。新しいフロントバンパー、光沢仕上げのラジエーターグリル、およびデザインが見直された光沢仕上げの六角形のメッシュが取り付けられたロアインテークなど、微妙なスタリングの変更がDB9の外観をリフレッションさせている。またエクステリアでは、ヘッドランプベゼルとシルが一新され、さらにダイヤモンド研磨仕上げの20本スポークアルミホイールおよびクリアテールレンズが採用されている。

サスペンション関連では、パッシブダンピングシステムから新しいアダプティブダンピングシステム(ADS)に変更され、より快適な乗り心地に加え、スポーツモードではシャープなハンドリングを実現。ADSシステムはDB9クーペおよびヴォランテ(コンバーチブル)の両モデルに標準で装備される。DB9には、オプションで新しいタイヤ空気圧モニタリングシステム、改良されたBluetoothマイクシステムおよび新たに導入されたダブルアペックスアルミフィニッシュトリムおよびBang&Olufsen Hi-Fiシステムが用意されている。

アストンマーティンのプロダクト開発ディレクターであるイアン・ミナーズは、これは継続的な改良への取り組みの一環であると説明している。

「DB9は、ゲイドンで生産された最初のVH構造をもつモデルです。それ以来、高出力化および継続的なC02排出量削減など毎年進化を続けています。今回の改良は最新のテクノロジーとデザインが導入された初のビッグチェンジで、DB9の真のスポーツGTとしての特性とアストンマーティンの屋台骨としての役割をさらに明確にするものです」

アストンマーティン DB9には、クーペおよびヴォランテ(コンバーチブル)が用意され、トランスアスクルレイアウトをもつこのモデルには標準で6速マニュアルトランスミッションが搭載され、またオプションで「タッチトロニック2」6速オートマチックトランスミッションを選択することもできる。ニュー DB9はすでに生産が開始され、デリバリーは7月から開始される。価格はDB9クーペが£122,455(約1648万円)、DB9ヴォランテが£122,455(約1,779万円)となっている。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... きたの風茶寮
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

アストンマーティン DB9の最新自動車ニュース/記事

アストンマーティンのカタログ情報 アストンマーティン DB9のカタログ情報 アストンマーティンの中古車検索 アストンマーティン DB9の中古車検索 アストンマーティンの記事一覧 アストンマーティン DB9の記事一覧 アストンマーティンのニュース一覧 アストンマーティン DB9のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる