日本導入は3台のみ!アストンマーティン「DB9」ファイナルバージョンを発表

アストンマーティン DB9「Last of 9」
アストンマーティン DB9「Last of 9」アストンマーティン DB9「Last of 9」

アストンマーティンは、アイコン・モデルとして君臨するDB9のファイナル・バージョン、「Last of 9」を発表した。

DB9は、アストンマーティン・ブランドにおけるスポーツカー・ラインナップの主力車種であり、最新バージョンのDB9 GTは、ジェームズ・ボンド・エディションとして限定生産され、コレクターの間で大きな話題を集めた。

限定18台(クーペとヴォランテの各9台)の「Last of 9」は、日本には3台のみが導入されることになっており、アストンマーティン・エンスージアストやコレクターにとって、注目の的となっている。

「Last of 9」の製造は、アストンマーティンのビスポーク的パーソナライゼーション部門であるQ by Aston Martinの手に委ねられ、輝かしいDBの血統を反映したユニークでラグジュアリーな専用アイテムが装備される。

エクステリア・カラーには、Qヘリテージ・カンバーランド・グレイが採用される一方で、インテリアにはサンドストーム・ゴールドレザーの装飾ピンストライプを備えたセミアニリン・ビターチョコレート・カラーの本革シートが奢られる。インテリアには「Last of 9」の刺繍が施され、ヘッドライニングはカシミア張りとなる。

アストンマーティン DB9「Last of 9」
アストンマーティン DB9「Last of 9」

クルマのフロントとリアを飾るマザー・オブ・パール製のインレイ・ウイング、V12エンジンに装着されるQ by Aston Martinプレート、フェンダーに装着されるブラック塗装の「Last of 9」バッジなど、特別な限定バージョンにふさわしいカスタムメイドのバッジも製作された。

ダッシュボードには、フィドルバックと呼ばれる、木目を美しく揃えたウッドパネルが採用され、ビレット・アルミニウム製のロータリー・スイッチには、機械加工による飾り模様が施されている。

「Last of 9」の購入者には、製造プロセスを記録したQ by Aston Martinブックが贈呈されると共に、アストンマーティン・オーナーズ・クラブへの登録が公式に行われる。これによって、クルマの出自が明らかになると同時に、コレクターズ・アイテムとしての価値も高まる。さらに、クルマの製造工程を見学するために、アストンマーティン本社を訪れることもできるという特典がついている。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

アストンマーティン DB9の最新自動車ニュース/記事

アストンマーティンのカタログ情報 アストンマーティン DB9のカタログ情報 アストンマーティンの中古車検索 アストンマーティン DB9の中古車検索 アストンマーティンの記事一覧 アストンマーティン DB9の記事一覧 アストンマーティンのニュース一覧 アストンマーティン DB9のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる