次期グレイス!? ホンダ 新型シティをタイで世界初公開

画像ギャラリーはこちら
ホンダのタイにおける四輪車の生産販売合弁会社である「ホンダオートモービル(タイランド)カンパニー・リミテッド」は2019年11月25日、コンパクトセダンの新型「CITY(シティ)」を世界で初公開した。

なお、新型シティはタイ国内での発売を皮切りに、今後他の国でも発売を予定している。ちなみにシティは国内で日本名「グレイス」として販売されているが、新型シティが次期グレイスとなるかは明言されていない。

>>スポーティグレード「RS」も! 新型シティの内外装を画像で見る(6枚)

ホンダ 新型シティの主な特徴

5代目となる新型シティは、コンパクトセダンでありながら広々とした室内空間はそのままに、スポーティーでシャープなエクステリアと上質で機能的なインテリアデザインで生まれ変わった。

タイ市場向けには、直列3気筒1.0L DOHC VTECターボエンジンを採用することで、よりトルクフルな走りを実現。最新の環境基準に対応しながらも、現行の1.5L自然吸気エンジンをしのぐ力強い走りと、圧倒的な低燃費を両立させた。

またシティとしては初めて、スポーティーグレードである「RS」をラインアップに追加した。

ホンダ アジア・大洋州地域本部長:五十嵐 雅行氏のコメント

シティは、初代からの累計販売台数が400万台を超え、現在は世界60以上の国と地域で販売されています。

全世界販売台数の約7割がここアジア・大洋州地域での販売であり、ホンダを代表するコンパクトセダンとして、非常に重要なモデルです。特にタイでは、2019年の国内販売台数が世界トップを記録する見通しです。

ホンダはこれからも、新型シティをはじめ、お客様の期待を上回る製品を提供し続けることに全力を尽くしてまいります。

ホンダ/グレイス
ホンダ グレイスカタログを見る
新車価格:
180.2万円265万円
中古価格:
55.9万円254.1万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 奥湯河原 結唯 -YUI-
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ホンダ グレイスの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ グレイスのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ グレイスの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ グレイスの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ グレイスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる