ホンダ 中国専用EVを世界初公開|発売は2019後半か

画像ギャラリーはこちら

ホンダ 中国専用電気自動車「X-NVコンセプト」を世界初公開

ホンダは2019年4月16日から同年4月25日まで開催される上海国際モーターショー2019において、中国専用電気自動車(EV)のコンセプトカー「X-NVコンセプト」を世界初公開した。

X-NVコンセプトは中国の本田技研科技と東風本田汽車(以下、東風ホンダ)との共同開発により、東風ホンダとして中国市場に投入する初の量産EVのコンセプトモデルとなっており、2019年後半の発売を予定している。

また、ホンダブースでは、4月末に広汽本田汽車(以下、広汽ホンダ)より中国で発売予定の「オデッセイ ハイブリッド」を初公開しているほか、中国では第2世代となる「ホンダコネクト」を体験できるブースなどを出展している。

>>ホンダ「X-NVコンセプト」と「オデッセイ ハイブリッド」を画像で見る

ホンダ 中国における今後の展開

ホンダは、「2025年までに中国市場へ20機種以上の電動化モデルを投入する」という中国における電動化の中期ビジョンを掲げ、広汽ホンダより昨年発表した中国専用電気自動車「理念 VE-1」をはじめとして、2020年以降にはプラグインハイブリッド搭載モデルの投入を予定している。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ホテルふたりこもれ陽
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる