autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ、ジャパンタクシーを一部改良 | 車いすでの乗車が約3分で完了するよう改善

自動車ニュース 2019/3/15 17:30

トヨタ、ジャパンタクシーを一部改良 | 車いすでの乗車が約3分で完了するよう改善

現場の声を活かした一部改良

トヨタは、一部改良した「ジャパンタクシー」を2019年3月15日に発売した。価格は327万7,800円~3,499,200円(税込み)。

今回の改良は、2月4日に同社が発表したジャパンタクシーの「車いす乗降改善対応」を盛り込んだもの。

これにより、スロープ設置から車いす固定などにかかる時間を短縮。作業者の熟練度が高い場合、わずか3分程度で完了する。

トヨタ ジャパンタクシー 「車いす乗降改善対応」

トヨタ JPN TAXIが一部改良

・車いす乗降用スロープの折り畳み方式を3つ折りから2つ折りに変更

・延長用スロープを、折り畳み式から樹脂一枚板に変更し、設置作業を簡素化

・スロープの長さを840mmから1,100mmに延長

・ベルト類を入れていた収納袋を廃止し、出し入れしやすいポケットをフロアに常設

・設置作業手順を書いたラベルを各箇所に貼付け、手順忘れ対策を実施

その他の改良内容

・「Toyota Safety Sense」のプリクラッシュセーフティ機能に昼間の歩行者検知機能を追加

・発車にかかる時間を減らすために、パワースライドドアの閉じる時間を6.5秒→5.0秒に短縮

・料金トレイの位置を10cm低くし、手の届きやすい位置に変更

・リアワイパーを、天候に応じて作動速度をHiとLoに切り替え可能な間欠機能付きのものに変更

トヨタ ジャパンタクシー 概要と価格

■定員:5名

■パワートレイン:LPGハイブリッドシステム(リダクション機構付きのTHSII-1NZ-FXP 1.5L)

■駆動方式:2WD(FF)

■価格(消費税込み)

・和(なごみ):327万7,800円

・匠(たくみ):349万9,200円

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

トヨタ JPN TAXI の関連編集記事

トヨタ JPN TAXIの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ JPN TAXI の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR