autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日本初!BMW、二輪車にETCを全車標準装備

自動車ニュース 2017/9/5 12:18

日本初!BMW、二輪車にETCを全車標準装備

関連: BMW

全モデルへのETC標準装備は二輪車メーカーとしては日本初

BMW K1600GT

ビー・エム・ダブリューは、2017年9月1日以降出荷分の全二輪車モデルにETC車載器を標準装備とする。これは二輪車メーカーとしては日本初の試みとなる。

標準装備されるETCは、最新のETC2.0であり、次世代のETCサービスとして料金収受や渋滞回避、安全運転支援等の情報提供サービスを可能にする。将来的にはITSスポットを通して収集される経路情報を活用した新たなサービスの提供も検討されており、利用者の利便性が向上する。

BMW Motorradに搭載される車載器は、薄型の本体にGPSとETCの一体アンテナを搭載しているため、車両のスタイリングを損なわず搭載することができる。さらに、ETC2.0の情報専用LEDインジケーターも付いており、高速道路上の緊急情報や注意警戒情報をインジケーターの点滅で知らせるため、ETC2.0の利便性を効果的に活用することが可能である。

BMW Motorradは、全モデルにETC車載器を標準装備とすることで、全ライダーの利便性の向上と快適なライディングをサポートし、さらに、将来の交通状況の発展に寄与するとともに、業界に先駆けて機能改善を図っていく。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

BMW の関連編集記事

BMWの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW の関連編集記事をもっと見る

BMW の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR
BMW 関連サービス