autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 愛車紹介 新田守男選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」

レーサー愛車紹介 2010/3/29 17:51

新田守男選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」(1/2)

関連: メルセデス・ベンツ Gクラス Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏
新田守男選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」

新田守男選手の気になる愛車は・・メルセデス G55 AMG!

今回のゲストは新田守男選手!2010年もAUTOBACS RACING TEAM AGURIから、カーナンバー43 ARTA GARAIYAでGT300クラスに参戦されています。

現在GT300で17勝の最多勝記録、3度のシリーズ最多チャンピオン記録をお持ちです。そんな新田選手の愛車はメルセデス・ベンツ G55 AMGでした!

―なぜG55を選ばれたんですか?

新田守男選手と愛車のメルセデス・ベンツ G55 AMG

G55の前にEクラスのワゴンに乗ってたんです。もともと自分はそんなに頻繁にクルマを変えるタイプではなくて、そのEワゴンも乗り潰そうと考えてたんですよね。

そんなときに友人のクルマ屋さんが「そんな乗り方してないで、2~3年おきに買い替えたほうがいいよ!」と言ってコレを持ってきて、G55を置いて帰っちゃったんです(笑)。

―お、押し売りじゃないですか(笑)

うん、でも実は心の中では『Gいいなあ』って迷ってたんだよ。だから運命の出会いなのかも。

―では、実際に乗られてみていかがでしょう?

これまでいわゆるこういう形のSUVというか“ヨンク”って、日常乗ったことがなかったんですよね。だから『曲がりづらい、ボワボワ揺れる柔らかい足回り』なんていうマイナスイメージしかなかったの。

だけどコレはAMGだけあってとにかくアシがいい!高速道路でも安定してるし、ワインディングや山道に持って行ってもロールが少ない。

―じゃあG55に不満ナシ、と?

いや、それがね、アシがしっかりしてるのはイイんだけど、カタすぎる感は否めないんだよね。高速道路で路面の繋ぎ目に乗っただけで、カナリの突き上げ感を感じるくらい。ドライバーとしては問題ないけど、助手席に人を乗せたりすると、申し訳なくて。

―う~ん、私はアシが締まってる方が好みなんですけど。

そういう人ばっかじゃないんだよ!(笑)

でも、タイヤを換えたらずいぶん良くなったんだよね。純正のタイヤからミシュランに換えてみたの。ロードノイズが減って、雨天時のグリップが上がった。Rの大きいカーブの侵入とか、めちゃくちゃ路面に吸いつく感じで気に入ってます。

―そのほかのG55の魅力はなんでしょう?

最近の高級車ってさ、なんだか人間味がないというか・・・電子制御バリバリで機械みたいでしょ?もちろんG55もメルセデスだから、そういった安全面での制御はなされてるんだけど、その中でも若干温かみが残されているというか、クルマらしさがあると思うんだよね。

―ちなみに私のGクラスへのイメージですが、ズバリ“モテカー”です。

そんなんでモテたら苦労しないよ!!(爆笑)大体クルマ持ってナンパしないし!ナンパ自体しないし!

―そうですか・・・面白いエピソードを期待したんですが、それはまたオフレコでお聞きしたいと思います(笑)

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

メルセデス・ベンツ Gクラス の関連編集記事

メルセデス・ベンツ Gクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Gクラス の関連編集記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Gクラス の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR