高速道路に多い渋滞は「上り坂」と「サグ部」に集中していた! ドライバーが気をつけるべき追突事故を避けるためのポイントとは

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
週末や連休に多く見られる高速道路の渋滞は本当に嫌なものだ。信号のない高速道路で、「自然渋滞」と呼ばれるものがいつも特定の区間で集中するのはなぜだろう。

今回は高速道路で渋滞が発生するメカニズムを解説する。また渋滞時にドライバーが気をつけるべきポイントなども併せて紹介しよう。

目次[開く][閉じる]
  1. 高速道路の渋滞は一般的に時速40km以下で低速走行や停止と発進を繰り返している状態を指す
  2. 速度が低下しやすい箇所には看板や目印などを設けてドライバーに速度回復を促す取り組みも
  3. 渋滞中に起こりやすいのは追突事故! 気をつけるべきポイントは4つ

高速道路の渋滞は一般的に時速40km以下で低速走行や停止と発進を繰り返している状態を指す

そもそも高速道路の渋滞とは、路線によっても異なるが、一般的には走行するクルマが時速40km以下で低速走行、あるいは停止と発進を繰り返している状態(NEXCO東日本)と定義づけられている。

事故や工事などで車線が塞がれていたり、合流による車両の集中、極端に遅いクルマがいるときにももちろん渋滞は起こるが、それ以外に起こりがちなのが交通集中の渋滞だ。

ラジオの渋滞情報などで特定の場所からの渋滞●kmなどと聞く機会もある。そうした場所は「上り坂」や「サグ部」と呼ばれる下り坂から上り坂に差しかかる凹部であることが多い。上り坂であることがわかりにくく、無意識のうちにスピードが落ちてしまい、車間距離が詰まることで渋滞が起きてしまう。

速度が低下しやすい箇所には看板や目印などを設けてドライバーに速度回復を促す取り組みも

こうした場所には「上り坂 速度低下注意」といった看板や上り坂に当たる箇所の壁に流れるライトを設置して速度低下を知らせるなど、渋滞緩和に向けた施策が取られている場所もある。

渋滞中に起こりやすいのは追突事故! 気をつけるべきポイントは4つ

渋滞中に注意すべきなのは追突事故だ。渋滞の最後尾では速度差が大きいため、止まりきれずにぶつかってしまうということも考えられる。

最も大切なのは安全な車間距離をとって運転することだ。時速80kmなら80m以上の車間距離が必要だと言われている。高速道路にはレーンマークなどの目印から車間距離を確認することができるため、定期的に確認するようにしたい。

また、後続車に減速、停止の合図を送り、急ブレーキを踏む必要のない十分な車間距離を保って走行することが大切。数回に分けてブレーキを点灯させ、ブレーキを踏み込むポンピングブレーキやハザードランプを点灯させるなどして、後続車に渋滞を早めに伝えたい。

さらに、ブレーキを踏む前に後方を確認することも追突のリスクを減らすことができる。夕暮れ時には早めにライトを点灯させ、尾灯を点灯させることも大切だ。

ほかにも、2台前のクルマや隣の車線などにも注意を払いたい。先行車の前に隣の車線から割り込みがあった際に先行車が減速する可能性もあるため、早めに対処することができる。

以上のようなポイントに気をつけながら、渋滞に注意してドライブを楽しんでほしい。

【筆者:MOTA編集部】

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 古屋旅館

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる