autoc-one.jp 記事・レポート 日本版コンシューマレポート 日本版コンシューマレポート-ホンダ フリードスパイク ユーザー試乗レビュー- 2ページ目

コンシューマレポート 2010/11/11 17:32

日本版コンシューマレポート-ホンダ フリードスパイク ユーザー試乗レビュー-(2/6)

日本版コンシューマレポート-ホンダ フリードスパイク ユーザー試乗レビュー-

フリードスパイクのユーザー評価・レビュー/エクステリア

「フリード」は「ミニバン」。「フリードスパイク」は「コンパクトカー」。

ホンダのWebサイトでは、そのように分類している。

ベースモデルで比較すると、「フリードスパイク」は「フリード」より全長が5mm短く、全幅、全高、そしてホイールベースは同じだ。

デザイン評価では、ユーザー属性で合計74%を占める「20代以下」「30代」から高い支持を得ている。

次に、デザインに関してのコメント。

ここでは「概ね良好」という印象だ。全回答の2/3が「ニュートラルからポジティブ」。残り1/3でもけっして「目一杯ネガティブ」という傾向はなかった。

「フロントは、個人的にはベースのフリードよりおとなし目で『小さいステップワゴン』の様な印象で、アウトドアなコンセプトに合わせて、もっと冒険的なイメージにしても良かったのかな~とは思う」(神奈川県なだる)

「ただのフリードより骨太イメージで好感が持てますが、フロントだけでサイド、リアはそのまんまフリード」(福岡県はる)

「フリードに比べると力強いデザインになっていて好きです。彼氏にお勧め中です」(兵庫県ハセ)

以上、3つの「ポジティブ」系コメントを見ると、「フリード」に比べてフロントのインパクトの強さが増したことが目立つ。

そのため「デザインイメージ」を以下のようにグラフ化すると「カッコいい」40.0%、「ワイルド」36.7%、「男向き」53.5%、という結果が出た。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ホンダ フリードスパイク の関連編集記事

ホンダ フリードスパイクの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フリードスパイク の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR