autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新車比較 ハイパフォーマンス4WD車 徹底比較

3台比較 2008/2/29 00:56

ハイパフォーマンス4WD車 徹底比較(1/4)

ハイパフォーマンス4WD車 徹底比較

今回は2007年にフルモデルチェンジした、ランサーエボリューション(以下ランエボ)と、インプレッサWRX STIという宿命のライバルに、VWゴルフのエボリューションモデルであるR32を加えて比較紹介・試乗を展開したいと思う。

ランエボは、これまで大きく分けて3世代、計13モデルに渡って進化し続けてきた。 4世代目に突入した最新のエボXは、ギャランフォルティスゆずりのプラットフォームをベースに、高性能エンジンを搭載し、それを確実に路面に伝え、意のままに曲がるため、駆動力と制動力を制御するというコンセプトを、最先端の形で表現したモデルである。

インプレッサはご存知のとおりハッチバックタイプのボディとなり、2007年6月に標準モデルが登場。10月にSTIが追加された。従来と異なり、パワートレイン系だけでなく、ボディやサスペンションもSTI専用に開発されている。

そして今回、ハイパフォーマンス4WDの欧州代表として、VWゴルフR32を持ち込んだ。R32はゴルフ4の末期にも設定され、日本にも限定900台を導入、あっという間に完売となったほどの人気が出た。

現行ゴルフ5においては、カタログモデルとしてラインアップされた。なお、5ドアの右ハンドル&DSG仕様のほか、3ドアの左ハンドル&6速MT仕様もオーダー可能である。ランエボやインプSTIに比べると大人しい内容ではあるが、日本でも大人気を博す欧州のハイパフォーマンス4WD車に、参考となるべき点もあるかと思われる。また、ランエボにもSSTが採用されたことで、改めてゴルフのDSGがどのようなものなのか興味深い。

3台のハイパフォーマンスモデルの特徴を紹介し、それらが生む走りのテイストを別の機会に行なったサーキット試乗のインプレッションも交えつつ、レポートしたいと思う。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

三菱 ランサーエボリューション の関連編集記事

三菱 ランサーエボリューションの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 ランサーエボリューション の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR