autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 軽量化ボディによる一体感ある走り!思わず笑顔になる BMW 新型 7シリーズ海外試乗レポート

試乗レポート 2015/9/19 16:35

軽量化ボディによる一体感ある走り!思わず笑顔になる BMW 新型 7シリーズ海外試乗レポート(1/2)

関連: BMW 7シリーズ Text: 九島 辰也 Photo: ビー・エム・ダブリュー
軽量化ボディによる一体感ある走り!思わず笑顔になる BMW 新型 7シリーズ海外試乗レポート

新型7シリーズ、そのクルマは・・・

BMW 730d

思わず笑顔になる、というのはこういうことを言うのだろう。新型BMW 730dのステアリングを握ったあと、そう思った。途中のコーヒーストップ、ランチスポットで各国から集まったジャーナリストたちは皆いい表情を浮かべていたからだ。

場所はポルトガルの港町ポルト。運河沿いの博物館の一角を起点に新型BMW 7シリーズの国際試乗会は行われた。

世界初、自動駐車システム搭載

BMW 750Li xDriveBMW 730d

新型7シリーズは今回で6世代目となる。コンセプトは、“ドライブダイナミクス”、“エフィシェント”、“ラグジュアリー&イノベーション”だ。

ドライブダイナミクスでは、今回7シリーズ初の前後エアサスが付いたのが見逃せない。これまでリアだけはあったが、前後ともは初めて。乗り心地にラグジュアリーさがより強まったのが想像できるだろう。それとドライブモードにアダプティブモードが追加されたこともニュース。これまでのスポーツ/コンフォートを自動的に切り替えてくれる。

エフィシェントは従来型に対する130kgの減量だ。フレームにカーボン、アルミニウム、スチール、マグネシウムを採用することで実現した。カーボンファイバーの加工技術はもちろん、BMW iシリーズのノウハウを用いている。金属の隙間に緩衝剤のように組み入れ、剛性を保ちながら軽量化を行っている。ちなみに、使用されるアルミニウムの約50%が再生品だそうだ。

BMW 750Li xDrive

ラグジュアリーは、ロールス・ロイスのインテリアからインスパイアされたという“スカイラウンジ”がある。

12パターンのアンビエントライトとともに、ムーディな大人の世界を演出する。イノベーションは世界初となる自動駐車システム“リモートコントロールパーキング”。キーを操作すれば無人でクルマを動かし、駐車させることができる。

BMW 730dBMW 730dBMW 730dBMW 730dBMW 730d
BMW 730dBMW 730dBMW 730dBMW 730dBMW 730d

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

BMW 7シリーズ の関連編集記事

BMW 7シリーズの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW 7シリーズ の関連編集記事をもっと見る

BMW 7シリーズ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR