autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 空のF1「Red Bull Air Race 第5戦」で日本人パイロットの室屋選手が3位表彰台に!

自動車ニュース 2015/8/18 13:54

空のF1「Red Bull Air Race 第5戦」で日本人パイロットの室屋選手が3位表彰台に!

国際航空連盟公認の航空レースでアジア人唯一の日本人パイロットが大健闘!

室屋義秀選手(Team FALKEN)/「Red Bull Air Race World Championship」第5戦

2015年5月に日本で初開催され話題となった、空のF1とも呼ばれる「Red Bull Air Race World Championship」の第5戦が8月15日(土)~16日(日)、イギリス・ロンドン西部バークシャー州のアスコット競馬場にて開催された。

住友ゴムがファルケンブランドでサポート契約をしている“アジア人唯一”のレッドブルエアレースパイロット「室屋義秀選手」(Team FALKEN)が3位に入り表彰台に上った。

住友ゴムは、鍛え抜かれた高い技術で世界を舞台に活躍し、その実力が広く認められた室屋選手と、最先端技術により開発された高性能タイヤで欧州や北米をはじめ、世界展開する「ファルケン」ブランドのイメージが合致し、2015年5月に開催された千葉大会より室屋選手とサポート契約を締結している。

今回のレースでは、15日(土)の予選を14選手中5位で通過した室屋選手は、16日(日)の本戦でも、1回戦、2回戦を順調に突破し、決勝戦の「FINAL 4」に駒を進めた。そして「FINAL 4」において3位のタイムを出し、今シーズン初の表彰台に上がった。

今シーズンは残り3戦。室屋選手のさらなる活躍に期待したい。

表彰式の様子(右:室屋選手)/「Red Bull Air Race World Championship」第5戦

レッドブル・エアレース ワールドチャンピオンシップ  

世界トップクラスの飛行技術を持つパイロット達が、高速で機動性に優れたレース専用の飛行機を使用し、高さ25mの空気で膨らませたパイロン(エアゲート)で構成された低空の空中コースを最高時速370kmで飛行し、技の正確さと速さを競う、国際航空連盟(FAI)公認の飛行機レース世界選手権。

開催スケジュール

9月5日(土)/6日 (日) スピルバーグ(オーストリア)

9月26日(土)/27日(日) ダラス・フォートワース(アメリカ合衆国)

10月17日(土)/18日 (日) ラスベガス(アメリカ合衆国)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!