autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 辛口評論家も珍しくホメた!人気SUVのボルボ 新型「XC90」プラグインハイブリッド 1Day 試乗でアレコレ試す! 3ページ目

試乗レポート 2016/6/9 20:29

辛口評論家も珍しくホメた!人気SUVのボルボ 新型「XC90」プラグインハイブリッド 1Day 試乗でアレコレ試す!(3/4)

関連: ボルボ XC90 Text: 国沢 光宏 Photo: 茂呂幸正/阿部昌也/ボルボ・カー・ジャパン
辛口評論家も珍しくホメた!人気SUVのボルボ 新型「XC90」プラグインハイブリッド 1Day 試乗でアレコレ試す!

ご近所の移動だけならEV(電気自動車)でイケちゃう

ボルボ 新型「XC90 T8」(プラグインハイブリッド・AWD) 1Day試乗レポート/国沢光宏

いっぽうプラグインハイブリッドでもあるXC90 T8、30km以内の移動なら滑らかで静かでクリーンなEV(電気自動車)としても使える。けれど、東京電力管内だと夜間電力の値上げにより、コスト的なメリットは大幅に薄まった(夜間電力の安い地域は依然としてメリット大きい)。

このように電気代とガソリン代の差額を埋めることは出来ないが、T6よりパワフルなユニットだと思えば1000万円台に突入した車両価格も十分納得出来る。

>>「ボルボ 新型 XC90」画像ギャラリー

バッテリー残量がなくなってもハイブリッドとして高効率に走る「T8」

ボルボ 新型「XC90 T8」(プラグインハイブリッド・AWD) 1Day試乗レポート/国沢光宏

加えてT8は電気を使い切った後、本格的なハイブリッドとなるため予想以上に燃費も良い。

丁寧な走り方をすれば、街中でも、国産の2リッター級SUVと同等の12~13km/Lくらい走ってくれる。車重2300kgある大型SUVとして考えれば望外な燃費と言ってよかろう。電気を使わなくても環境にやさしいクルマなのだった。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

ボルボ XC90 の関連編集記事

ボルボ XC90の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ XC90 の関連編集記事をもっと見る

ボルボ XC90 の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR