冬のドライブデートにおすすめな勝負コーデ3選【トレンドウォッチャー女子厳選 Vol.3】

画像ギャラリーはこちら
トレンドウォッチャーの高木結です。トレンドウォッチャーの私が厳選した、クルマにちなんだトレンド情報をお届けするこのコラムも、早いもので3回目。ますますエンジンがかかってきた今回は、「冬のドライブデートにおすすめな勝負コーデ3選」をご紹介します。

>>アバルト 124スパイダーで都内のイルミ絶景をまわってみた!(画像25枚)

目次[開く][閉じる]
  1. 冬のデート、寒いからってモコモコになってない?
  2. モテ女子は、デート前にオシャレ服を新調していた!
  3. おすすめコーデ1:ゆったりワンピとスニーカー
  4. おすすめコーデ2:ニットとストライプ柄のスカート
  5. おすすめコーデ3:肩出しトップスとマキシ丈スカート
  6. まとめ:小物使いや色味でアレンジしてみて!

冬のデート、寒いからってモコモコになってない?

ボーナスで、お洋服買っちゃう…?

冬は、クリスマスやお正月、ちょっと先でいうとバレンタインなどのイベントごとや、全国各地のイルミネーションなど、ドライブデートに行く機会も多いですよね。素敵なイルミネーションやイベントに負けないように、デートに着ていくお洋服選びにも気合いが入っちゃいます。

しかし一方で、「せっかくだし、新しいお洋服を買おうかな…でも、それはさすがに気合い入れすぎかな…?」と悩む、ちょっぴり控えめな女子の皆さんもいるでしょう。

そんな控えめ女子のみなさんにぜひ、見て頂きたいデータが!(控えめ女子以外も自信つくので見てね!)

なんと、デート前のお洋服の購入について、こんな調査データが出ているのです。

モテ女子は、デート前にオシャレ服を新調していた!

新しい服と告白は関係アリ!?

試着シェアアプリを提供するfitom(フィットム)が発表した調査結果によると、「デートの前に新しい洋服を買った経験のある人」が半数を超えているという結果が。わざわざ新しい服を買うなんて、と恥じらうようなことじゃなくて、多くの女子がやっていることだと一安心できますね。

さらに、“人生でこれまでに告白された人数”と、“デート前に新しい洋服を買った経験”との相関関係を調べてみると、「告白された人数が多い人ほど、デート前に新しい洋服を買ったことがある」という結果が明らかになりました!

やはり、モテる人はオシャレにも気を抜かないんですね。納得の結果です。

新しいお洋服の購入を悩んでいるそこのアナタも、素敵なデートのために思い切ってお買い物へGO! それでは、新しい服を買う心の準備ができたところで、次は「これを買え!」というおすすめコーデを紹介しちゃいます。

冬のドライブデートにおすすめの勝負コーデ、ぜひ参考にしてみてください!

おすすめコーデ1:ゆったりワンピとスニーカー

さわやかモテコーデ

ドライブデートでは、お腹周りを締め付けるようなお洋服はNG! 気分が悪くなってしまったら、せっかくのデートが台無しです。

そこでオススメなのが、写真のようなゆったりとしたカジュアルなワンピース。

除夜の鐘を撞きに山に行くときや、初日の出を見に海に行く際は、スニーカーが安心ですね。ファーのバッグを合わせて、カジュアルになりすぎない工夫も! キャップやニット帽をかぶっても可愛く仕上がります。

ホンダ/フィット
ホンダ フィットカタログを見る
新車価格:
145.5万円246.4万円
中古価格:
6.9万円270.4万円

おすすめコーデ2:ニットとストライプ柄のスカート

大人可愛いコーデ

ミニスカートが好きな男性は多いけど、冬に足を出しすぎると、見ているほうが寒くなっちゃうかも? ですよね。クルマの中は暖かくても、見に行くスポットは寒いことも多いので、冬場は我慢。おしゃれは我慢って昔からいいますからね!(意味が違うか)。

そこで、スカートスタイルでオススメなのが、写真のようなストライプ柄のタイプ。

足長効果もあり、丈が長めでも重たくなりすぎません。もっとエレガントな印象にしたい場合は、ゴールドのアクセサリーで華やかさをプラス。「男性は揺れるものが好き」と言いますから、今年流行りのロングピアスを合わせて彼ウケを意識してみるのも良いですね!

レクサス/UX
レクサス UXカタログを見る
新車価格:
397.2万円544.9万円
中古価格:
378.1万円628.5万円

おすすめコーデ3:肩出しトップスとマキシ丈スカート

カジュアルちょいセクシーコーデ

2019年もオープンショルダーが流行中。でも、若いギャルが着ているイメージだから結構ハードル高め…。

あと、くどいですが全体としてあんまり寒そうに見えるわけにもいかない…というわけで、オープンショルダーのトップスには、あえてふんわりしたシルエットのマキシ丈スカートをチョイス。

肩出し+萌え袖で彼ウケを狙いつつ、トップスとスカートを落ち着いた色味で揃えることで、あざとくなりすぎないのもポイントです。

ボルボ/V60クロスカントリー
ボルボ V60クロスカントリーカタログを見る
新車価格:
559.2万円661万円
中古価格:
184.6万円629万円

まとめ:小物使いや色味でアレンジしてみて!

クルマに合わせて決めるのもアリ!

いかがでしたか? 今回は冬のドライブデートにおすすめのコーデ3選をご紹介しました。

小物使いや、トップスに持ってくる色味によってかなり雰囲気も変わるので、色々試してみちゃってください!

そして、次回はついに、前回告知していた「クルマの大掃除におすすめのアイテム3選」をご紹介します。1回分お待たせしちゃってごめんなさい。年末の大掃除、クルマの中もちゃんと綺麗にして、清々しい気持ちで2020年を迎えたいですね!

それでは、次回の記事もお楽しみに~。

[筆者:高木 結]

トレンドウォッチャー女子コラムVol.1、2はコチラ

この記事の画像ギャラリーはこちら
高木 結
筆者高木 結

流行には絶対乗り遅れたくない! そんな思いからあらゆるメディアで情報を収集し続ける“トレンドウォッチャー”です。普段は渋谷で働いてます。「人生の酸いも甘いも味わい尽くす」をモットーに、仕事にプライベートに日々、全力投球中! クルマの周辺で「今流行っているもの」から「これは流行る」と私のアンテナが反応したものまで、色んなモノをご紹介します! like:旅行(国内・海外問わずどこでも)・お酒・食べ物(コンビニスイーツ~ラーメンまで、何でも食べます)・fashion・コスメ・ネイル・スポーツ観戦・映画・ヨガ・ゴルフ・フットサル・英会話・温泉めぐり・そしてもちろん…ドライブ!記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... きたの風茶寮
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる