ポルシェ 新型911 カレラ カブリオレ 海外試乗レポート/金子浩久(2/2)

  • 筆者: 金子 浩久
  • カメラマン:ポルシェ・ジャパン
ポルシェ 新型911 カレラ カブリオレ 海外試乗レポート/金子浩久
ポルシェ 911 カレラ/カレラS カブリオレ ポルシェ 911 カレラ/カレラS カブリオレ ポルシェ 911 カレラ/カレラS カブリオレ ポルシェ 911 カレラ/カレラS カブリオレ 画像ギャラリーはこちら

ポルシェ初の電動パワステは絶品の仕上がり

ポルシェ 911 カレラ/カレラS カブリオレ

屋根を開け、高速道路に乗り出すと、風の巻き込みや風切り音がほとんど発生していないことに驚かされる。やはり、今回のモデルチェンジで初めて採用された電動ウインドーディフレクターが効果を発揮しているのだろう。

コーナーやアップダウンが連続した空いた高速道路を120km/h以上で駆け抜けても、頭の上には見えない屋根が存在しているかのように車内は平安そのものだ。高速道路を降り、急峻なワインディングロードへ繰り出す。右に左に激しいコーナーリングを延々と繰り返していっても、カブリオレボディはミシリとも言わない。剛性感の高さは格別だ。

911カレラはフルモデルチェンジによって、ホイールベースが100ミリ延長され、オーバーハングが短くなった。フロントトレッドも52ミリ(カレラ・カブリオレは46ミリ)拡大され、理論的には走行安定性が高まったはずである。

まったくその通りで、直線でもコーナーでも極めて安定感に溢れ、それは激しいコーナリングやブレーキングの際にも変わらない。安定性とトレードオフの関係にある俊敏性に於いても、これまでのカレラとも変わるところがない。新世代の911の技術的な特徴のひとつである電動パワーステアリングはポルシェ初の試みであるが、これが初めてとは思えないほど絶品だ。

ポルシェ 911 カレラ/カレラS カブリオレポルシェ 911 カレラ/カレラS カブリオレ

デキの良くない電動パワーステアリングでは、ステアリングインフォメーションが希薄であったり、ある条件下で急にアシスト量が増減したりするが、カレラ・カブリオレでは皆無。それどころか、従来の油圧タイプのパワーステアリングをも凌ぐリニアリティとスムーズネス、濃厚なインフォメーションに感銘すら覚えたほどだ。ここまで上質なパワーステアリングを他に知らない。

ほとんどロールやノーズダイブ/テールスクオットなどを感じさせず、きわめて変化の少ない姿勢を維持しながら、ハイペースで荒涼とした峠道をクリアしていった。

それを実現したのも、911シリーズのフルモデルチェンジに際して最も開発に力が込められた軽量化が大きく貢献しているはずだ。 新素材と新機構の積極的な採用によって、試乗したカレラS・カブリオレ(PDK)では旧型から55kgも軽くなっている。大人ひとり分だ。

日本のユーザーの期待に十分応えられる内容である

ポルシェ 911 カレラ/カレラS カブリオレ

3.4リッターエンジンを搭載するカレラ・カブリオレでは60kgもの軽量化が図られている。もちろん、軽量化は走りと燃費に効果絶大だ。

ほとんど非の打ちどころがないようなカレラ・カブリオレだが、インテリアが気になった。パナメーラのような太く、大きなセンターコンソールが空間を占拠し、ボタンやスイッチも多く、煩雑だ。ここだけ、走行性能や屋根の開閉システムなどの完成度の高さには及んではいないように思えた。

機能の増加によってスイッチ類が増加してしまうのは現代の高性能車の宿命だが、そこをポルシェらしい精巧な解決方法でさばいて欲しかった。

前述した通り、日本での911需要はクーペに偏り過ぎだが、フルモデルチェンジを機にカブリオレや、やがて登場するであろうタルガも注目されるといいと思う。

新しい911カレラ・カブリオレは日本の911ユーザーとファンの要求に十分以上に応えられるだけの内容を持っていると断言できる。

前へ 1 2
この記事の画像ギャラリーはこちら
金子 浩久
筆者金子 浩久

モータリングライター 1961年東京生まれ。 自動車と自動車に関わる人間について執筆活動を行う。主な著書に、『10年10万キロストーリー』(1~4)、『セナと日本人』、『地球自動車旅行』、『ニッポン・ミニ・ストーリー』、『レクサスのジレンマ』、『力説自動車』など。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 有馬グランドホテル
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

ポルシェ 911カブリオレの最新自動車ニュース/記事

ポルシェのカタログ情報 ポルシェ 911カブリオレのカタログ情報 ポルシェの中古車検索 ポルシェ 911カブリオレの中古車検索 ポルシェの記事一覧 ポルシェ 911カブリオレの記事一覧 ポルシェのニュース一覧 ポルシェ 911カブリオレのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる