MOTAトップ 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 ティアナ 新型車徹底解説

新型車解説 2003/2/3 21:23

日産 ティアナ 新型車徹底解説(1/6)

関連: 日産 ティアナ Text:
日産 ティアナ 新型車徹底解説

新たに投入されるLクラスFFサルーン

すでにティザーCMが放送されていたこともあり、このクルマの存在を確認していた人も多いだろう。日産がLクラスサルーンに投入した新たなクルマがこのティアナだ。ティアナとはネイティブアメリカンの言葉で「夜明け」を意味する。ブランニューのクルマに付けられるネーミングとしては、まさにピッタリのネーミングだ。

商品コンセプトは「洗練された大人のための高級セダン」で、現代的にアレンジされた日本的高級感を取り入れた新しい方向性を持つ。あらゆるクルマがヨーロッパ指向になった今、あえて日本指向へと戻ることをひとつの目標にしているというわけだ。そして、ティアナは日本市場を中心にアジア地区への輸出も行われる。

基本シャシーは日産のLクラスFF用シャシーであるFF-Lプラットフォームを採用。搭載されるエンジンはFF用が3.5リッターと2.3リッターでいずれもV6タイプ。4WD用が2.5リッターで直列4気筒レイアウトとなる。グレード展開はそれぞれのエンジンに上級のJM、ベーシックのJKを設定。2.3リッターにのみJK・Mコレクションという中間グレードを設定する。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

日産 ティアナ の関連編集記事

日産 ティアナの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ティアナ の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR