レゴ版日産 GT-Rはホンモノそっくりのデキだった|レゴ新商品発表会

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
2019年11月25日、レゴジャパンは同社史上初めて日本の自動車メーカーとコラボした「日産 GT-R NISMO76896」を発表。レゴグループCEOであるニールス・ビー・クリスチャンセン氏やGT-R統括責任者の田村宏志氏などが発表会に登壇した。
目次[開く][閉じる]
  1. レゴ版GT-Rの誕生はドリフト大会がきっかけ
  2. レゴとGT-Rの理念は同じだった
  3. GT-R開発責任者の田村氏もご満悦のデキ?!
  4. ホンモノのGT-Rと比較しよう

レゴ版GT-Rの誕生はドリフト大会がきっかけ

2016年にドバイで開催されたドリフト大会にてGT-Rが世界記録を樹立した。その実力がレゴ関係者の目に留まり、今回のコラボレーションが実現したという。今までレゴでは、フェラーリやマクラーレンなどの世界の名だたるスーパーカーとコラボしてきたが、日本車が選ばれたのはこのGT-Rが初。2019年はGT-Rの誕生から50周年という節目の年。その記念すべき年に、日本の自動車メーカー初のコラボが実現したのだ。

>>田村氏がお気に入りのフェンダーを画像でチェック

レゴとGT-Rの理念は同じだった

レゴは「作って壊す」の繰り返しで、より大きなモノを作って表現力や想像力を育むブロック玩具である。クルマの開発も同じ様に「作り→崩し→作り変える」という風に進化させていくものという基本的理念が同じなのだという。

ニールス氏は「GT-Rという世界的に人気のスーパーカーをレゴにすることで、世界中の子どもたちに楽しんでもらいたい。そのうえで、モノ作りの楽しさやクリエイティブな力を育んでほしい」とコメント。

GT-R開発責任者の田村氏もご満悦のデキ?!

2014年モデルよりGT-Rの統括責任者を務める田村宏志氏はお気に入りポイントを尋ねられると「フェンダーダクトがしっかりと再現されているなどリアル! カラーリングもGT-Rらしくてカッコいい」と満面の笑みでコメント。続けて、「レゴで遊んだ後はディーラーでホンモノを体感してほしい」とクルマの魅力もしっかりアピール。

ホンモノのGT-Rと比較しよう

ホンモノのGT-RことGT-R NISMO 2020年モデルは、おおよそ9万個以上のパーツで組み上げられているが、レゴ版は298個のパーツで形成されている。加えて車両重量はGT-R NISMOが1720kgに対してたったの193gという軽量ボディだ。レゴ版の航続距離は無限などと、遊び心あふれるスペック表まで発表。

レゴ スピードチャンピオンシリーズ、日産GT-Rニスモ76896は2020年1月リリース予定で、価格はオープン。

日産 GT-R NISMO7689

日産 GT-R NISMOと日産 GT-R NISMO76896比較表
グレード名日産 GT-R NISMO日産 GT-R NISMO7689
開発期間10数年約12ヶ月
パーツ9万個以上298個
組立時間約8時間レゴブロックで遊びなれた人は20分

そうでない人は1時間

トップスピード315km/h以上手の力加減
ギア6速DCT前と後ろどちらかに進む
車両重量1720kg193kg
組立説明書含まれてない同梱
燃料プレミアムガソリン創造力
航続距離550km以上無限
楽しい時間無限無限
日産/GT-R
日産 GT-Rカタログを見る
新車価格:
1,082.8万円2,420万円
中古価格:
456.3万円2,149.3万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 松濤館
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

日産 GT-Rの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 GT-Rのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 GT-Rの中古車検索 日産の記事一覧 日産 GT-Rの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 GT-Rのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる