ミシュラン、SUV用プレミアムコンフォートタイヤの新商品「PRIMACY SUV+」を発売

画像ギャラリーはこちら

ミシュランは5月19日より、SUV用コンフォートタイヤ「MICHELIN PRIMACY SUV+」を順次販売。サイズは15インチから20インチまで全28サイズで、価格はオープンとなっている。

SUV用タイヤにプレミアムコンフォート性能プラスした「MICHELIN PRIMACY SUV+」

SUV用プレミアムコンフォートタイヤ「MICHELIN PRIMACY SUV+(ミシュラン プライマシー エスユーブイプラス)」は、ミシュラン基準の「プレミアムコンフォート」コンセプトをSUV向けに投入することで、現代のSUVユーザーにより安全で快適なドライビング体験を提供することを目的に開発された。

ドライ路面での安定したグリップ性能はもちろん、優れたウェットブレーキング性能は、日常使いからレジャーまで、さまざまなドライビングシーンで高い安全性を発揮。また、優れた静粛性と高速安定性やハンドリング性能は、ドライバーの安心感に繋がり、同乗者との一体感ある快適な車内空間を演出する。

「MICHELIN PRIMACY SUV+」の開発背景

近年のSUV普及率は、新車販売数と登録車数の両面で増加傾向にある。また、SUVの普及とともに使用される環境や目的に応じた消費者のニーズも多様化。そのことから、これまでのSUVに求められていたタイヤ性能ではなく、新たな価値を持つタイヤが求められている。そのような背景から、悪路に強いM+Sではなくサマータイヤである「MICHELIN PRIMACY SUV+」が登場した。

「MICHELIN PRIMACY SUV+」に採用される技術

転がり抵抗を増やさずウエット性能とブレーキ性能を向上

シリカを多く配合した新設計のコンパウンドを採用することで、転がり抵抗を犠牲にすることなく、優れたドライ&ウェット性能を発揮。従来品のMICHELIN PREMIERE LTXに比べ、約8.2%短縮した。

また、U字型の主溝と溝底まで深く刻まれたフルデプスサイプにより、磨耗による急激な排水性能の低下を抑制する。

静粛性とハンドリング性能を担保しつつ低燃費にも貢献

トレッドのブロック数を増やし最適化することで、ノイズのピークを下げて騒音エネルギーを低減。パターンノイズは、従来品のMICHELIN PREMIERE LTXより約27.9%低減。

また、サイプ内の突起により、ブロック同士が互いに支え合い倒れこみを抑制し、ブロック剛性を高めることで、高速走行時の安定性とハンドリング性能の向上に寄与する。

さらに、グレーディングシステムの「A/b」を取得。低転がり抵抗性能と雨天時のグリップ性能を両立することで経済性と安全性も高次元で両立した。

販売サイズ一覧

SUVユーザーで、高速道路を使って遠出をすることが多い、静穏性やハンドリングを重視したい、雨の日でも安心して走りたい、悪路を走ることがない、そんなユーザーにオススメだ。

この記事の画像ギャラリーはこちら

  すべての画像を見る >

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

MOTA編集部
監修者MOTA編集部

MOTA編集部は自動車に関する豊富な知識を持つ専門家チーム。ユーザーにとって価値のあるコンテンツ・サービスを提供することをモットーに、新型車の情報や、自動車の購入・売買のノウハウなど、自動車に関する情報を誰にでも分かりやすく解説できるように監修しています。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!

愛車の売却を、もっと楽に!もっと高く!

  • 一括査定はたくさんの買取店からの電話が面倒?

    これまでの一括査定は、たくさんの買取店からの電話が面倒でした。MOTA車買取なら、最大20社の査定額をwebで簡単比較。やり取りするのは査定額上位の3社だけ。車の査定が楽に完結する仕組みです。

  • 一括査定は本当に高く売れるの?

    これまでは、買取店に会わないと査定額がわからず、比較がしづらい仕組みでした。MOTA車買取は、申込翌日18時に最大20社を簡単比較。加えて、買取店は査定額上位3社に選ばれるために競い合うから、どうしても高く売れてしまいます。

人気記事ランキング
最新 週間 月間

新着記事

新着 ニュース 新型車 比較 How To
話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる