「ECOPIA」がトヨタ自動車の超小型EV「C+pod」に新車装着/ブリヂストン

画像ギャラリーはこちら
ブリヂストンは、トヨタ自動車が2020年12月に限定販売を開始した新型車「C+pod(シー・ポッド)」の新車装着用タイヤとして「ECOPIA EP150」の納入を開始した。サイズは155/70R13 75S。

全長2.5メートル・2人乗りの超小型EV「C+pod」

「C+pod」は、環境に優しい2人乗りタイプの超小型EV(電気自動車)で、人の移動における1人あたりの高いエネルギー効率を追求したクルマである。

日常生活における近距離移動に加え、定期的な訪問巡回といった法人利用や、都市・山間部などそれぞれの地域に即した安心・自由かつ環境に良い移動手段を目指し、開発された。

転がり抵抗の低減を追及したタイヤ

今回超小型EV「C+pod」に採用された「ECOPIA」はウェット性能や操縦安定性能などタイヤに求められる諸性能を高次元に維持しながら、転がり抵抗の低減を追求したブランドである。

「ECOPIA EP150」は、ゴムの配合を最適化することで、タイヤの軽量化及び転がり抵抗の低減を実現し、高い低燃費性能を確保。

環境性能に加え、操縦安定性能とウェット性能を高次元で両立させることで、超小型EV「C+pod」の社会価値・顧客価値の実現に貢献する。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... おごと温泉 びわ湖花街道
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる