メーカー純正ナビの満足度を格付けチェック! 第1位はレクサス

画像ギャラリーはこちら
CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー ジャパンは、今年で12回目の実施となる「2019年 日本ナビゲーションシステム顧客満足度調査」の結果を公表した。

これは購入した自家用車に装備された自動車メーカー純正ナビゲーションシステム(標準装備・メーカーオプションナビ、及び純正仕様の販売店装着オプション)を対象とした満足度調査である。

目次[開く][閉じる]
  1. メーカー純正ナビの満足度を20項目で調査
  2. 総合満足度ランキング、ラグジュアリーブランド部門
  3. 総合満足度ランキング、量販ブランド部門
  4. 総評
  5. J.D. パワー オートモーティブ部門:川橋 敦氏のコメント
  6. 調査概要

>>トップ9位までを発表! 格付けランキングをグラフで見る

メーカー純正ナビの満足度を20項目で調査

本調査では、直近一年以内に純正ナビゲーションシステムが装備された新車を購入したユーザーを対象に、自動車メーカー純正のナビゲーションシステムに関する顧客満足度を6ファクター20項目で聴取している。

6ファクターの内容は総合満足度に対する影響度が大きい順に、「ナビゲーション機能・性能」(23%)、「モニター」(19%)、「音楽や映像関連機能・性能」(18%)、「操作性」(17%)、「デザイン・質感」(16%)、「各種機能・アプリ、サービス」(7%)となっている(カッコ内は影響度)。これらに関するユーザーの評価を基に1000ポイント満点で総合満足度スコアを算出している。

総合満足度ランキング、ラグジュアリーブランド部門

レクサスがラグジュアリーブランド部門で8年連続の第1位となり、全ファクターでランキング対象ブランド中、最も高い評価となった。(対象4ブランド)

■第1位:レクサス(697ポイント)

■第2位:BMW(631ポイント)

■第3位:アウディ(625ポイント)

■第4位:メルセデス・ベンツ(607ポイント)

総合満足度ランキング、量販ブランド部門

トヨタが量販ブランド部門で2年連続の第1位となり、全ファクターにおいてランキング対象ブランド中、最も高い評価となった。(対象9ブランド)

■第1位:トヨタ(621ポイント)

■第2位:スバル(597ポイント)

■第3位:日産 (595ポイント)

■第4位:スズキ(590ポイント)

■第5位:ホンダ(588ポイント)

■第6位:ダイハツ(582ポイント)

■第7位:三菱(577ポイント)

■第8位:フォルクスワーゲン(576ポイント)

■第9位:マツダ(546ポイント)

総評

満足度は全体的に向上

純正ナビ全体での総合満足度平均スコアは前年比+26ポイントとなり、2008年の調査開始以来、初めて全体平均スコアが600ポイントとなった。

ファクター別では、「各種機能・アプリ、サービス」は+15ポイント、その他のファクターでは平均+26ポイントと、大きく向上している。

セグメント別に見ると、ラグジュアリーブランドセグメントの平均スコアは前年比+27ポイントで、「モニター」「操作性」で+30ポイント以上の向上となった。量販ブランドセグメントの平均スコアも前年比+27で、「各種機能・アプリ、サービス」は+15ポイント、その他のファクターでは平均+27ポイントの向上となった。

J.D. パワー オートモーティブ部門:川橋 敦氏のコメント

昨年に引き続きラグジュリーブランド、量販ブランド共に、第1位はレクサスとトヨタであった。

特筆すべき点は、業界全体で大きな満足度向上が見られた事である。モニターやデザイン・質感、操作性が大きく向上しており、ユーザー視点での魅力の折込みや品質改善への各社の取組みが高評価につながったと考えられる。近年、ナビゲーションシステムは役割や機能が拡大しており、CASEの動向に追従した通信装備を搭載するコネクテッドカー化が進んでいる。

本調査では、ラグジュリーブランドにおいては輸入車ブランドのスコアの伸びが目立っている。これは輸入車ブランド各社が強化してきたコネクテッドカー化によるサービスや機能の利便性が日本市場で評価されつつあることを示している。

一方で国産ブランドでは、ラグジュリー、量販ブランド共に、基本性能であるナビゲーション機能・性能に加え、音楽や映像関連機能・性能でスコアの伸びを示しており、使用頻度の高い機能の利便性が高まっていることが示された。

日本市場において車載ナビゲーションシステムはCASEの役割の一部を担う重要な装備として今後も更に発展するだろう。

調査概要

■実施期間:2019年7月

■調査方法:インターネット調査

■調査対象:2018年4月~2019年3月に純正ナビゲーションシステムが装備された新車を購入したユーザー

■調査回答者数:ラグジュリーセグメント 969人、量販セグメント 6261人

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 金乃竹塔ノ澤
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる