autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 販売終了決定のVW ザ・ビートルに限定車“エクスクルーシブ”が登場

自動車ニュース 2018/5/30 15:52

販売終了決定のVW ザ・ビートルに限定車“エクスクルーシブ”が登場

フォルクスワーゲン 限定車『The Beetle Exclusive(ザ ビートル エクスクルーシブ)
フォルクスワーゲン 限定車『The Beetle Exclusive(ザ ビートル エクスクルーシブ)フォルクスワーゲン 限定車『The Beetle Exclusive(ザ ビートル エクスクルーシブ)フォルクスワーゲン 限定車『The Beetle Exclusive(ザ ビートル エクスクルーシブ)フォルクスワーゲン 限定車『The Beetle Exclusive(ザ ビートル エクスクルーシブ)画像ギャラリーはこちら

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、The Beetle(ザ・ビートル)が2019年に日本での販売を終了することに伴い、“See You The Beetle キャンペーン”を実施している。この“See You The Beetleキャンペーン”の第3弾として、専用ナパレザーシートやインチアップしたアルミホイールなど、内外装の質感を大幅に向上させた限定車「ザ・ビートル エクスクルーシブ」を2018年5月29日より発売した。

ボディカラーはディープブラックパールエフェクトとピュアホワイトの2色展開で、限定販売台数は500台。価格は333万円(消費税込)。

>>限定車「ザ・ビートル エクスクルーシブ」の内外装デザインを画像でチェック!

内外装の質感を大幅に向上させ、ワンランク上の上質な限定車

フォルクスワーゲン 限定車『The Beetle Exclusive(ザ ビートル エクスクルーシブ)

ザ・ビートル デザインをベースとする限定車ザ・ビートル エクスクルーシブには、数多くの専用アイテムを装備している。

ダイヤモンドスティッチが施されたベージュ&ブラックのツートンカラースポーツシートは上質なナパレザーで仕上げられており、華やかで高級感のあるインテリア空間を演出する。また、通常はボディカラーと同色のダッシュパッド、ステアリングホイール、ドアトリムは今回ブラックに統一されており、シートカラーを一層引き立てる。

エクステリアは、インチアップした18インチアルミホイールや、ダークティンテッドガラス、LEDテールランプがスタイリッシュで洗練された印象を与える。

さらに、フォルクスワーゲン純正ナビゲーションシステム“716SDCW”を標準装備とするほか、シートヒーター(運転席/助手席)、2ゾーンフルオートエアコンディショナー(運転席/助手席独立調整、自動内気循環機能付)やアレルゲン除去機能付フレッシュエアフィルター(花粉/ダスト除去外気導入フィルター)などの装備も標準装備とし、快適性を向上させる他、パークディスタンスコントロール(フロント/リア)とリアビューカメラを装備し、安全性も強化している。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

フォルクスワーゲン ザ・ビートル の関連編集記事

フォルクスワーゲン ザ・ビートルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン ザ・ビートル の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR