autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 激売れ高級ミニバン「トヨタ 新型ヴェルファイア」を5分で見る

自動車ニュース 2018/3/23 11:55

激売れ高級ミニバン「トヨタ 新型ヴェルファイア」を5分で見る

トヨタ 新型ヴェルファイア ハイブリッド エグゼクティブラウンジZ

2018年1月8日にマイナーチェンジを施し登場した、トヨタ 新型ヴェルファイアの価格(消費税込)は、ガソリン車が335万4480円~718万3080円、ハイブリッド車が436万3200円~750万8160円と、まさに高級ミニバンですが販売好調です。

新型ヴェルファイアは、よりダイレクトな走りの実現と高い燃費性能を確保したV6 3.5リッターエンジン(2GR-FKS)とDirect Shift-8ATを採用。安全性能も充実しており、第二世代に進化したトヨタの予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を採用。昼間の自転車の運転者や夜間の歩行者の検知機能を追加した「プリクラッシュセーフティ」や道路標識を読み取ってディスプレイに表示させる「ロードサインアシスト(RSA)」などを搭載しています。

今回は、マイナーチェンとはいえ、大幅なデザイン変更を施した新型ヴェルファイアのポイントを写真と共に紹介します。

>>1500万円超のモデルも登場!新型ヴェルファイアの内外装デザインを画像で見る(85枚)

エクステリアデザインのポイント

トヨタ 新型ヴェルファイア ハイブリッド エグゼクティブラウンジZトヨタ 新型ヴェルファイア ハイブリッド エグゼクティブラウンジZ

新型ヴェルファイアの外装はヘッドランプやフロントグリル、フロントバンパー、バックドアガーニッシュ、リアコンビネーションランプなど、大幅に変更されており、より個性的なデザインとなっています。

ハイブリッドのエアロ仕様にはヴェルファイア「Z」を設定。エアロ仕様のフロントフェイスは、バンパー左右の装飾がより大型化して、一段とアグレッシブに進化しています。さらにMクラスミニバン ヴォクシーのデザインと同様の逆三角形のモチーフを採用しています。

その他、2段構えの3眼LEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプを採用。LEDクリアランスランプにはデイライト機能と流れるように点灯するシーケンシャルターンランプも導入されており、先進的な演出を施しています。

>>新型ヴェルファイアのデザインを画像で見る(85枚)

インテリアデザインのポイント

トヨタ 新型ヴェルファイア ハイブリッド エグゼクティブラウンジZトヨタ 新型ヴェルファイア ハイブリッド エグゼクティブラウンジZ

新型ヴェルファイアのインテリアは、メーター加飾やシート表皮、木目の色を変更し、高級感をさらに高めました。

また、エアロ仕様として、ゆとりのセカンドシートを備える上級グレード「Executive Lounge Z(エグゼクティブラウンジ)」を設定。専用インテリアとしてブラック&ホワイトの内装色を採用し、シルバー木目調の専用加飾や防汚処理加工を施したホワイト色のプレミアムナッパ本革シートとともに、先進的でモダンな室内空間を演出しています。

TRD仕様も登場

トヨタ 新型ヴェルファイア エアロ仕様車用TRDパーツ

新型ヴェルファイア専用のTRDパーツが登場。フロントスポイラーやサイドスカート、リアバンパースポイラーのエアロパーツセットをラインアップしています。フロントスポイラーはLEDの有無を、リアバンパースポイラーはマフラーの有無を選択することができます。

また、バケットシート開発の知見を活かすことで、見た目のスポーティさだけでなく、ドライビングポジションの最適化と座り心地の向上を目指して開発したスポーツシートカバーを新たに設定。

この他、好評のドアスタビライザー&ブレースセット、ブレースセット、パフォーマンスダンパーを設定し、よりリニアなハンドリングと快適な乗り心地を実現しています。

モデリスタ仕様も登場

トヨタ 新型ヴェルファイア用 モデリスタカスタムパーツ/エアロボディスタイリング

新型ヴェルファイア専用のモデリスタパーツも登場。エアロキットのエアログレード用は、ウィング形状の特徴的なメッキを配し、ワイド感を強調する大胆な変り映えを実現。一方、標準グレード用は、V字のメッキ加飾とコーナー部の牙形状の造形がスポーティで威風堂々とした表情を演出するデザインとしています。

さらに、上質で精悍なフロントフェイスを創出する新規設定のアドバンスドフェイススタイルや、モデリスタオリジナルデザインのアルミホイール MODELLISTA WingDancerを採用した20インチ アルミホイール&タイヤセットなど豊富なカスタマイズアイテムをラインアップしています。

トヨタ 新型アルファード/新型ヴェルファイア ロイヤルラウンジ

また、新型ヴェルファイアのコンプリート車“Royal Lounge(ロイヤルラウンジ)”も登場。リアキャビンを2席のみとすることで、従来の VIPセダンを凌駕する頭上空間と足元スペースを確保すると共に、充実した装備により多忙な日常を送るエグゼクティブオーナー層へ、心から安らぐ“くつろぎ”と“おもてなし”の移動空間を提供します。

価格は1531万1160円~1578万5280円(消費税込)。

>>1500万円超のモデルも登場!新型ヴェルファイアの内外装デザインを画像で見る(85枚)

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

トヨタ ヴェルファイア の関連編集記事

トヨタ ヴェルファイアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ヴェルファイア の関連編集記事をもっと見る

トヨタ ヴェルファイア の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR