autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース デザイン刷新でウケ抜群!?日産 新型リーフが発売2ヶ月で約1.2万台受注で絶好調!

自動車ニュース 2017/12/21 12:35

デザイン刷新でウケ抜群!?日産 新型リーフが発売2ヶ月で約1.2万台受注で絶好調!

日産 新型リーフ(2017年10月フルモデルチェンジ)

2017年10月2日に日産の電気自動車(EV)のリーフがフルモデルチェンジを果たしました。

デザイン大刷新で話題となったリーフですが、発売から2017年12月15日までの受注台数が約1万2000台となったことがわかりました。

関連記事:日産 新型リーフは先代モデルから何が変わった?新旧比較

新型リーフは、新開発の40kWhリチウムイオンバッテリーを搭載し、航続可能距離が400km(JC08モード)に伸びています。価格(消費税込)は315万360円~399万600円。

>>新型リーフを画像でチェック!

オートックワンユーザーにツイッターで新型リーフの印象を聞いてみたところ、1292名の意見が集まり、かっこいいと思う人が64%、思わないという人が36%と好評の様子でした。

人気のグレードは?

新型リーフの受注されたグレード構成は、Gが64%、Xが31%、Sが5%、と購入者の6割以上がプロパイロットやプロパイロットパーキングが標準装備された最上級グレードのGを選択しています。

また、中間グレードのXでは、プロパイロットとプロパイロットパーキングをオプションで選択することができ、新型リーフの購入者の約74%(Gを含む)が装備するなど、どちらの機能も人気があることがわかります。

実際に試乗した人からは、EVならではの加速感や静粛性も好評とのこと。近未来的なデザインや先進技術の搭載に加え、走行性能の高さも人気の秘訣と言えそうです。

ボディカラーは何色が人気?

新型リーフのボディカラーはモノトーンが8色、ツートーンが6色の計14色を設定。

ボディカラー構成は、モノトーンを選択する購入者が約60%、ツートーンを選択する購入者が約40%となっています。

◆人気ボディカラーTOP3

◆モノトーン

(1)ブリリアントホワイトパール

(2)スーパーブラック

(3)ブリリアントシルバー

◆ツートーン

(1)ブリリアントホワイトパール×オーロラフレアブルーパール

(2)ブリリアントホワイトパール×スーパーブラック

(3)ラディアンレッド×スーパーブラック

日産 リーフ の関連編集記事

日産 リーフの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 リーフ の関連編集記事をもっと見る

日産 リーフ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!