【車なご図鑑】ダイハツ「コペン Robe&Cero」

コペン Robe&Ceroってこんなクルマ

【車なご図鑑】コペン Robe&コペン Cero
【車なご図鑑】コペン Robe&コペン Cero【車なご図鑑】コペン Robe&コペン Cero

ダイハツが販売する軽オープンスポーツカー「コペン」。

「D-Frame」という新開発のボディフレームの採用により、ボディ外装パーツの付け替えができるというのは前回のコペンXPLAYの記事でお伝えしました。

その世界初の特徴から『着せ替えコペン』というキャッチコピーがつけられています。

この『着せ替えコペン』の第一弾として、2014年6月に登場したのがコペンRobe。初代コペンの丸くて愛らしい見た目から大きく方針転換し、キリッとした「角」が存在感を主張するデザインとなりました。

対照的に、第三のモデルであるコペンCeroは、丸いヘッドランプにテールランプ、台形のフロントグリルと、初代コペンを彷彿とさせるデザインになっています。テールランプはLEDライトが万華鏡のように配置されていて、美しい光の反射を生み出します。

そして2015年10月1日、RobeとCeroそれぞれのボディパネルを交換できる世界初のサービス「DressーFormation」が始動しました。剛性確保のためドア部分の外装は交換できないのですが、それ以外の部分を”まるっと”交換できてしまうオシャレさん向けのサービス!「1台買えば『実質2台め』が格安で手に入るサービス」と言い換えてもいいでしょう(笑)

デザインをまるっと変更できる『フルセット』は、今ならなんと342,360円!1年間限定の特別価格だそうです。クルマ本体が180万円前後であることを考えると、「実質2台め」はなんと【実質8割引き】の超特価!これは買うしか...!?

さらに今後は、新たなボディパーツや派生モデルの追加も検討されているようです。

コペンファミリーの進化には今後も目が離せません!

コペン Robe&Cero「車なご」キャラクター解説

【車なご図鑑】コペン Robe&コペン Cero

キャラクター担当者:

前回のXPLAYに引き続きコペンRobeとCeroですが、この2車種は少し特殊な子達です。上の解説でも書いた通り、最大のポイントは「着せ替え」ができること!

RobeとCeroの名前の由来は共に「着せ替え」に関係しており、互いに互換性のあるデザインになっています。XPLAYはドアの意匠に互換性が無いため「着せ替え」できないのだそう……今後XPLAYちゃんとお洋服が交換できる姉妹が登場することを切に願います!

さて、キャラクターデザインのお話ですが、デザインのベースはRobeちゃんです。

コペンの特徴でもある電動で開閉する屋根「アクティブトップ」をモチーフにした「動く帽子」、ダイハツ学園「アヒル組」は「ダックテール」と呼ばれるエアロの形状から来ています。さらに、リュックサックにぶら下がっている2着の「スモック」で「着せ替え」を暗喩しています。

【車なご図鑑】コペン Robe&コペン Cero

一方Ceroちゃんは、帽子とアヒル組に加えて「Robeちゃんの着せ替え人形」を抱えて、ポケットに「着せ替え用のスモック」が突っ込まれています(笑)そして、襟元からのぞく「Robeちゃんのオレンジ色のスモック」で「Robeとの互換性」を表現しています。すごく細かい設定ですね(笑)

とてもユニークなデザインとサービスで展開する新型コペンは、キャラクター設定もユニークなものになっています。ぜひご自身の目で確かめてみてください!

仲良し3姉妹の今後の展開に期待しましょう!

「車なごコレクション」とは?

車なごコレクション

今回紹介したコペン Robe&Ceroが登場する『車なごコレクション』は、実在する車を擬人化したスマートフォンアプリです!豪華声優陣が彩るフルボイスも要チェック!登場する車種は100種類以上!

◆ 車なごコレクション 公式サイト

車なごは「クルマの擬人化」をテーマに、それぞれの車種が持つ歴史や販売当時のイメージ等を含めて、セリフやデザインを組み立てています。イラストとゲームだけでは語りきれないクルマの良さは、ご自身の目で見て、肌で感じて、クルマと車なごの両方を好きになっていただけたら嬉しいです。

▼前回記事はこちら!

【車なご図鑑】コペン XPLAY

▼車なごコレクションのダウンロードは以下からどうぞ!

AppStore  /Google play  /楽天アプリ市場

この記事の画像ギャラリーはこちら
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ダイハツ コペンの最新自動車ニュース/記事

ダイハツのカタログ情報 ダイハツ コペンのカタログ情報 ダイハツの中古車検索 ダイハツ コペンの中古車検索 ダイハツの記事一覧 ダイハツ コペンの記事一覧 ダイハツのニュース一覧 ダイハツ コペンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる