タイヤを自宅で保管する正しい方法や場所とは?

  • 筆者: MOTA編集部

タイヤを長期間保管する際の正しい方法、ご存知ですか?

スタッドレスタイヤの季節が終わり、スタッドレスタイヤから夏タイヤに履き替えた人も多いでしょう。皆さんはどのようにタイヤを保管していますか?

ディーラーやカー用品店のタイヤ保管サービスを利用してスタッドレスタイヤを保管している人もいるでしょう。しかし、自宅近くにそんなサービスを提供しているお店が無かったり、自分でタイヤ交換をするため自宅でスタッドレスタイヤを保管したりする人も多いはず。

自宅でタイヤを保管している人からは「どんな風に、どこにタイヤを保管すればいいのかよくわからない」と聞くことがあります。そこでこの記事ではタイヤの正しい保管方法と保管場所について解説します。

Q:保管前のタイヤは洗った方がいい?

A:洗浄は水洗いのみ、洗浄後はしっかり乾燥させてください

タイヤは道路に接しているため、路面の汚れを拾ってしまいます。水たまりを走ったり、路肩のちょっとした泥汚れの上を走ったり、冬の路面に撒かれた塩化カルシウム(融雪剤)が付着していたり…タイヤやホイールにはいろいろな汚れが付着しています。

そういった路面上にある汚れには化学物質を含まれていることがあり、汚れを長期間放置するとタイヤが傷んだり、色ムラが発生したりします。

ホイールを組んだまま、タイヤを長期保管する場合も汚れに注意する必要があります。付着した汚れが原因でホイールに錆びが発生したり、ブレーキダストがホイールに固着したりと、こちらも保管前に汚れを落としておく必要があります。

タイヤやホイールの洗浄は水洗いで十分です。ブレーキダストなどの頑固な汚れを落とす時には洗剤を使うこともありますが、最後に水でしっかり洗い流すようにしましょう。また、洗浄後は濡れたままにせず、しっかりと乾燥させてから保管してください。

Q:洗浄後のタイヤにタイヤワックスはかけた方がいい?

A:タイヤ劣化の可能性があるので不要です

タイヤと空気の間にワックスの膜を張った方が長期保管には良さそうな気がしますが、実はそうではありません。

タイヤワックスをつけると艶が出て見た目は綺麗になります。しかし、ワックスに含まれる化学物質(石油系溶剤など)がタイヤに浸透し、タイヤを劣化させたりヒビ割れが発生したりする可能性があります。タイヤの溝の部分にワックスを塗ると、次に使うときの洗浄が大変ですし、しっかりワックスを落とさないとタイヤ性能にも影響してきます。

近年ではタイヤへの影響が少ない油性タイヤワックスや、油ではなくシリコンを主成分トした水性タイヤワックスなど、さまざまな商品が販売されているため、あなたの求める性能を持ったタイヤワックスを選びましょう。

MOTA編集部おすすめタイヤワックス

■油性:カーメイト タイヤワックス 超艶 ブライトマジック 2本セット 480ml C34W

カーメイト タイヤワックス 超艶は、ツヤ重視で驚きの光沢感をもたらすカーワックスです。UV(紫外線)を80%カットし、色褪せやひび割れも予防します。

ミストスプレーなのでホイールに液だれすることもなく、シューっと吹きかけるだけなので簡単に施工できますよ。また、2本セットで1,000円前後というコスパの良さも嬉しいポイント。

雨にも強い油性タイプで、効果の持続期間は約20日間。日頃のお手入れはもちろん、写真を撮るなど、ここぞというハレの日にもおすすめです。濡れたようなツヤで足元がグッと引き締まり、愛車全体が見違えますよ!

カーメイト タイヤワックス 超艶 ブライトマジック 2本セット 480ml C34W
メーカー名カーメイト
商品名タイヤワックス 超艶 ブライトマジック 2本セット 480ml C34W
種類油性
内容量480ml
Amazon販売価格(2021年3月28日時点)936
楽天販売価格(2021年3月28日時点)2,280

■水性:ナポレックス アーマオール エクストリームタイヤシャインジェル

ナポレックス アーマオール エクストリームタイヤシャインジェルは、タイヤのツヤ出し剤のロングセラーとして有名な「アーマオールシリーズ」の商品です。

その中でも最高レベルのツヤ感を出すのがこのタイヤシャインジェル。ツヤは潤いのある自然な黒光りで、ギラギラしすぎないのを好む方にもおすすめ。水性タイプなのでゴムを傷めることもなく、強力な保護膜がさまざまな有害物質からタイヤを守ってくれます。

液剤はジェルタイプで、専用スポンジでムラなく塗って乾燥させます。乾く前に走ってしまうと、ボディにワックスが付着してしまう恐れがあるためしっかりと乾燥させましょう。

ナポレックス アーマオール エクストリームタイヤシャインジェル
メーカー名ナポレックス
商品名アーマオール エクストリームタイヤシャインジェル
種類水性
内容量532ml
Amazon販売価格(2021年3月28日時点)1,800
楽天販売価格(2021年3月28日時点)4,618

手頃な値段で安心してタイヤを保管できるタイヤカバー

保管中の汚れが心配な人はタイヤワックスではなく、タイヤ専用カバーがおすすめ。1,000~4,000円と手頃な値段で手に入る商品ですが、埃や雨風、紫外線からしっかりとタイヤを守ってくれる頼もしいアイテムです。カー用品店やネット通販で簡単に手に入るので、自宅でタイヤを長期保管する方は、タイヤカバーの使用をおすすめします。

MOTA編集部おすすめタイヤカバー

■FIELDOOR タイヤカバー 4枚セット

FIELDOOR タイヤカバー 4枚セットはタイヤを汚さず持ち運べるとともに、タイヤ・ホイールを劣化させず保管するのに最適なタイヤカバーです。適合タイヤ直径は約55.7cm~約76.2cmで、4枚セットで4,800円です。

装着方法は簡単で、縦にしたタイヤを回しながらかぶせていき、ファスナーで固定するだけ。取っ手付きなのでタイヤの持ち運びや取り扱いもグンと楽になります。

横にして積み上げた際、一番上のタイヤの露出したホイール部分を覆うフェルトパッド1枚が付属します。さらに小物ポケットや積み上げローテーションのメモ等を入れるクリアポケットもあり、とても実用的に使える点もおすすめのポイントです。

FIELDOOR タイヤカバー 4枚セット
メーカー名FIELDOOR
商品名タイヤカバー 4枚セット
対応サイズ直径約55.7cm~約76.2cm
最大対応重量30kg
Amazon販売価格(2021年3月28日時点)4,800
楽天販売価格(2021年3月28日時点)6,769

■メルテック タイヤカバー 普通車用Mサイズ

メルテック タイヤカバー 普通車用Mサイズは、タイヤ4本を横置きで積み上げた際に、4本分をまとめて覆うタイヤカバーです。

完全防水ではありませんが、夏の紫外線などからタイヤを守り、ヒビや硬化を防ぎます。裾をひもで固定することで、屋外での強風なども安心。また「右前輪」「左後輪」などのシール各2枚付きで重宝します。

価格は1,000円以下とリーズナブルな割に耐久性も期待でき、コスパの高いアイテム。タイヤサイズによってはダブついて使いにくくなりますので、よく確認してから購入するとよいでしょう。

メルテック タイヤカバー 普通車用Mサイズ
メーカー名メルテック
商品名タイヤカバー 普通車用Mサイズ
対応サイズ直径約66cmまで(普通車用)
タイヤ幅195mm以下
Amazon販売価格(2021年3月28日時点)775
楽天販売価格(2021年3月28日時点)1,287

Q:タイヤの保管場所はどうしたらいい? 屋外保管でもいいの?

A:屋外保管なら直射日光の当たらない、湿気のない場所で保管しましょう

日光に含まれる紫外線はタイヤを劣化させたり、変色させたりする原因になります。日陰に保管しましょう。湿気もタイヤやホイールにはよくありません。ジメジメした場所に保管するのはできる限り避けてください。

物置などに密閉された場所に保管する場合は定期的に空気を入れ替えてあげた方がいいでしょう。また、タイヤを直接地面や床に置くとタイヤの色が移ることがあります。段ボールの上に置いたり、風通しが良いすのこの上に置いたりして保管するようにしましょう。

Q:タイヤは横積み(平積み)、縦積み、どちらで保管したらいい?

A:ホイール付きなら横積みで、タイヤ単体なら横積み・縦積みどちらでもOK

ホイール付きのタイヤの場合、空気圧を適正値の半分くらい(1~1.5kpa)にして横積みで保管してください。

ホイール付きタイヤを縦積みで保管すると、ホイールの重さがタイヤの地面との接地部分にかかり続け、接地部分のタイヤが変形することがあります。空気圧を抜くのは保管中にタイヤのゴムやコードに負担をかけないためです。

タイヤ単体で保管する場合、縦積みで保管と言われることが多いですが、転がってしまわないか心配です。そのため、ホイール付きと同様に横積みで問題ありません。

ホイール付き、タイヤ単体、どちらの場合でも一番下に置くタイヤに最も負担がかかるため、できれば定期的に上下を入れ替えた方がタイヤに優しいですが、半年程度の保管ならそこまでしなくても大丈夫です。

MOTA編集部おすすめタイヤラック

■アイリスオーヤマ タイヤラック カバー CVP-590

アイリスオーヤマ タイヤラック カバーは、アイリスオーヤマ製のタイヤラックタイヤラック「KTL-450」「KSL-450」専用のラックカバーです(タイヤラックは別売りです)。

庭などの屋外や、屋根があっても日光が当たるベランダなどでタイヤを保管する際、タイヤラックを使えば省スペースでスタッドレス/夏タイヤの交換が出来て便利です。ラック全体をすっぽりと覆って、雨風や太陽の紫外線からタイヤを守ってくれるのがこのカバー。

裾から風が入り込まないようワンタッチのヒモ止め付きで、紫外線に強い耐候材が入って耐久度もアップしています。適合商品をよく確認し、ラックとともに購入してタイヤを守りましょう。

アイリスオーヤマ タイヤラック カバー CVP-590
メーカー名アイリスオーヤマ
商品名タイヤラック カバー CVP-590
適合商品アイリスオーヤマ製のタイヤラックKTL、KSLシリーズ
サイズ幅61cm×奥行72cm×高さ145cm
Amazon販売価格(2021年3月28日時点)1,673
楽天販売価格(2021年3月28日時点)1,780

■FIELDOOR タイヤスタンド スリム 2個セット ブラック(タイヤ収納カバー付属)

FIELDOOR タイヤスタンド スリムは、タイヤ2つを上下に縦置きで並べられるスリムタイプのスタンドです。

スタンドは2個セットで、タイヤ2つずつを好きな間隔・位置で収納することが可能。壁にべたっとくっつけるように並べれば、狭いガレージなどでの省スペース収納に役立ちます。また専用カバーもセットになっているので、別途用意する手間もなくラクラク。

ただし、スリムゆえに対応するタイヤサイズもややタイトになっています。直径660mm/幅215mmまでが収納可能ですので、購入の際は事前に確認するとよいでしょう。

FIELDOOR タイヤスタンド スリム 2個セット ブラック(タイヤ収納カバー付属)
メーカー名FIELDOOR
商品名タイヤスタンド スリム 2個セット ブラック(タイヤ収納カバー付属)
サイズ41cm×29cm×105cm
耐荷重120kg
Amazon販売価格(2021年3月28日時点)8,280
楽天販売価格(2021年3月28日時点)10,945

タイヤ交換が面倒な人はオールシーズンタイヤという選択肢もあります

スタッドレスタイヤの保管場所がない、毎年のタイヤ交換が面倒という方はオールシーズンタイヤという選択肢もあります。

豪雪地域に住む人はスタッドレスタイヤを選ぶべきですが、冬でも積雪があまりない地域にお住まいの方はオールシーズンタイヤを選んだ方が楽かもしれません。

オールシーズンタイヤは各社から発売されており、手頃な値段のモノも出てきました。次の冬に備えて、タイヤ交換の際にオールシーズンタイヤも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 和味の宿 角上楼
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる