打倒アルファード! エルグランドとオデッセイが相次いで反撃に出た!

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
Lクラスミニバンで独り勝ち状態のトヨタ アルファードに対抗すべく、日産はエルグランドを、ホンダはオデッセイをそれぞれマイナーチェンジ。2020年秋より発売を開始する。王者アルファードへのリベンジは果たせるのか。エルグランドとオデッセイ、それぞれの変更点についてチェックしてみよう!

アルファードに負けるな! 新型エルグランドとオデッセイを写真でサクッと見比べる

Lクラスミニバンのパイオニア「エルグランド」が再出発

現行E52型エルグランドのデビューから丸10年、いよいよ日産が反撃に出た。ちょっと遅きに失した感は否めないものの、大規模なマイナーチェンジを2020年秋に実施する。

9月10日にはティザーサイト(事前予告サイト)が公開され、新型エルグランドの内外装が発売前に先行して発表された。先行予約受付も9月14日から始まっている。

デザインのリフレッシュがメイン

新型ではデザインを変更。特にフロントは、弟分のセレナ ハイウェイスターに通じる最新トレンドのマスクに変身しイメージを一新させた。さらにカスタムモデル「AUTECH(オーテック)」を追加する。

ただし期待されたe-POWERやプロパイロットの追加は行われなかった。その辺りは次のモデルチェンジまでお預けのようだ。

老舗ブランド「オデッセイ」も新たなスタート

1994年、まだミニバンという呼び名も定着していない時期にデビューした初代モデルから四半世紀。2013年デビューの5代目オデッセイが7年目のマイナーチェンジを実施する。大規模なマイナーチェンジは2016年以来4年ぶりとなる。

2020年9月1日、ホンダのティザーサイトがオープン。「NEW ODYSSEY 今秋登場」の文字と共に、新型のフロントマスクなど数枚の画像が公開されている。

大画面10インチナビを新採用

外観はフロントグリルまわりのデザインが大きく変更された。またインテリアも大径2眼メーターや、大画面10インチナビの採用などによりインパネデザインが大きくイメージを変えている。ただしエルグランドに比べ公開されている情報は少なめ。

ティザーサイトによると、先行情報第2弾を近日公開するとしており、さらなる情報公開が待たれるところだ。

王者「アルファード」もそろそろモデルチェンジの時期!?

さて、迎え撃つトヨタ アルファードの状況も確認しておこう。

現行型の3代目アルファードがデビューしたのは2015年5月。2017年12月にデザイン変更を伴うマイナーチェンジを実施している。その後も特別仕様車の追加などは行っているものの、特にマイナーチェンジなどは行っていない。

しかしそんな状況の中でも、アルファードは2020年上半期(1月~6月)で36597台を販売。軽乗用車を除くランキングでも10位に位置するほどの爆売れ状態にある。

この余裕っぷりに少しでも風穴を開けることが出来るのだろうか。日産とホンダのリベンジが期待される。

日産/エルグランド
日産 エルグランドカタログを見る
新車価格:
369.5万円789万円
中古価格:
20万円521.9万円
ホンダ/オデッセイ
ホンダ オデッセイカタログを見る
新車価格:
349.5万円458万円
中古価格:
13.5万円500.7万円
トヨタ/アルファード
トヨタ アルファードカタログを見る
新車価格:
359.7万円775.2万円
中古価格:
23万円1,513.1万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... arcanaIzu
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

日産 エルグランドの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 エルグランドのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 エルグランドの中古車検索 日産の記事一覧 日産 エルグランドの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 エルグランドのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる