autoc-one.jp 記事・レポート カーソムリエ イベントレポート!Europe Ford Meeting 2015 開催!!

カーソムリエ 2015/4/17 17:33

イベントレポート!Europe Ford Meeting 2015 開催!!(1/4)

関連: フォード
イベントレポート!Europe Ford Meeting 2015 開催!!

欧州フォード好きな学生カーソムリエがイベントを主催!

走行会の様子左からフォード・ジャパン・リミテッドの河野さん、田中さん、幹事の吉田さん

3月某日、名阪スポーツランドに50台以上の欧州フォード車が集結した。この日は西日本を中心とした全国の欧州フォード車オーナー/ファンが集まる”Europe Ford Meeting 2015”、通称『EFM2015』が開催された。

このイベントの中心として活躍したのが、学生カーソムリエの吉田航さん。現在大学院1年生の彼は、若くして欧州フォード車の魅力に取り憑かれ、実際に『フォード・フィエスタST』という珍しい車種を所有している。

今回は彼にこのイベントの様子をご紹介いただくとともに、後半では彼自身が欧州フォード車を愛する理由、そしてクルマへの想いを語っていただく。

開催趣旨は「欧州フォード車の魅力をもっと知ってもらうため」

走行会の様子

編集部:初めにお伺いしたいのですが、なぜこのようなイベントを開催する運びになったのですか?

吉田さん:一番の目的は、欧州フォード車の魅力をもっと知ってほしいという思いからです。私の思う欧州フォード車というのは、素のグレードでも非常に高いレベルの走りを持っている点が魅力です。「論より実走」とは実に的を射ていて、実際運転してみればその良さが直ぐに分かります。このイベントではそのような「走ってこそ」の欧州フォード車の魅力を、欧州フォード車のオーナー様は勿論、他メーカーのクルマに乗っていて、興味・関心をお持ちの方にも知って頂きたいと考えました。 そのためこのイベントでは、ディーラーやショップの協力をいただき、実際に試乗できる企画を準備しました。

編集部:なるほど。具体的にはどのような内容なのですか?

先進の安全技術「アクティブ・シティ・ストップ」のデモ

吉田さん:今回はフォード・ジャパン様とYMワークス様の協賛をいただき、実車の展示だけでなく、実際に試乗や体験ができるブースを展開しました。サーキットというクローズドコースだったので、安心して安全に走っていただけたと思います。

具体的には愛車でのサーキットアタックや、同乗してサーキット走行を体験できる「サーキットタクシー」などの企画を用意しました。さらにフォード・ジャパン様に新型マスタングとフォーカスをご提供頂き、フォーカスについては「アクティブ・シティ・ストップ」のデモンストレーションも行いました。

参加者は100名以上。鹿児島からの参加者も!

色とりどりの欧州フォード車が並んだ会場風景至るところにブルーのエンブレムが輝いた当日の様子

吉田さん:今回はユーザー主催・全国規模では2回目のイベントとなったのですが、それ以外にもディーラー主催のものやより小規模のイベントは何度か行われています。

参加人数は正確には数えられていないのですが、100名近くいらっしゃったのではないでしょうか。車種数では、他メーカーでご参加の方も含めると全体で63台。欧州フォード車だけでも52台集まりました。

編集部:100名以上とは、かなり大きなイベントですね。主にどのような地域からの参加が多かったのですか?

吉田さん:地域としては、近畿・東海が多く、次に関東、四国が多かったです。が、中には九州(!)からお越しの方もいらっしゃいました。 ちなみにイベント開催の告知は、「Facebook」や「mixi」といったSNSのほか、協賛企業を通じての広報もして頂きました。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォード の関連記事

フォードの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォード の関連記事をもっと見る

フォード の関連ニュース