autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 日産 ジューク グレード比較 2ページ目

新車グレード比較 2010/6/9 15:25

日産 ジューク グレード比較(2/2)

関連: 日産 ジューク Text: 松下 宏 Photo: 日産自動車株式会社/原田淳
日産 ジューク グレード比較

ジューク15RS -基本的な装備を備えたベースグレード-

15RS インテリア

ジュークのエントリーグレードが「15RS」。160万円台の価格が設定されており、安いというほどではないがお手ごろな価格だ。

ただし、標準装備は基本的なものに留まる。例えば、エアコンは「マニュアルエアコン」でステアリングホイールは「ウレタン製」となることなどがその典型だ。シート地も標準的なトリコット。

安全装備は、後述の上級グレード「15RX」との間に違いはなく、運転席・助手席SRSエアバッグ、運転席2ステージロードリミッター付きダブルプリテンショナーシートベルト、EBD付きABSなどが標準で装備される。

オプションで運転席・助手席SRSサイドエアバッグ、SRSカーテンエアバッグなどが用意されているが、4WDのVDCについては15RXを含めて設定がない。

ジューク15RX -充実装備の上級グレード-

15RX インテリアインテリジェントコントロールディスプレイ

発売時点で上級グレードとなる15RXになると、装備の充実度はグンと高まる。「オートライト」が標準となるほか、ステアリングが「本革巻き」になり、エアコンも「フルオートエアコン」になるなど、基本的な装備がひとクラス上のものになるからだ。

シート地もスウェード調のトリコットが採用されている。また日産車として初の採用となるインテリジェントコントロールディスプレイも15RXだけに標準で装備されている。

15RXは15RSに比べると10万円ほど高い価格が設定されているが、これらの装備の差を考えると価格差は納得できるもの。上級グレードを選ぶユーザーのほうが多くなるだろう。

注意点として、「15RS」「15RX」は共にオーディオレスが標準となる。そのため、購入時にはカーウィングス対応のHDDナビゲーションを装着するか、あるいはディーラーでカーナビまたはオーディオを装着することになる。

カーウイングスナビゲーションシステム

メーカーオプションのカーウィングス対応ナビなら、バックビューモニターやステアリングスイッチなどもセットになっているし、渋滞を回避するルート案内なども高度化しているが、その分だけ価格も高くなるのが考えどころである。

オプションはほかに、電動格納式カラードドアミラーのドアロック連動自動格納機能やプッシュエンジンスターター、インテリジェントキーのセットがある。これらは快適性を高める装備として装着したいオプションだ。

今後のバリエーション追加 -1.6リッターターボ搭載の4WDが秋に登場-

2010年6月の発売時点では、1.5リッターエンジンを搭載したFF車のみの設定で、SUVらしからぬ印象を与える面もあるのがジュークだが、当然ながら4WD車の設定も予定されている。

秋には1.6リッターの直噴ターボを搭載したモデルが追加される予定で、1.6リッターエンジン搭載車には日産初のトルクベクトル付きオールモード4×4iを採用した4WD車も設定されるとのこと。

直噴ターボエンジンや4WDシステムなど、いろいろと新しいものが採用されているので、どんな仕上がりなのか楽しみだ。雪国のユーザーなど、4WD車を必要とするユーザーなら、秋まで待って4WD車を選ぶと良い。

日産 ジュークに試乗した感想を書いてポイント1,000円分をゲット!

オートックワンでは、日産 ジュークに試乗した方の感想を投稿頂ける方を大募集!アンケートにお答えいただいた方にはローソンや昭和シェルで使える「PONTAポイント1000円分」をプレゼント!(投稿は先着30名様で締め切りとさせて頂きます)

詳細は、以下のURLからどうぞ!

試乗に行こう!キャンペーン!人気車種に乗った感想を書いてPONTAポイント1000円分を貰っちゃおう!

筆者: 松下 宏

日産 ジューク 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ジューク の関連記事

日産 ジュークの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ジューク の関連記事をもっと見る

日産 ジューク の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19