autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ 小型FRスポーツ 86(ハチロク)を発売

自動車ニュース 2012/2/2 13:49

トヨタ 小型FRスポーツ 86(ハチロク)を発売

関連: トヨタ 86

デリバリースタートは4月6日!

トヨタ 86

トヨタ 86 新型車解説はこちらをクリック!

トヨタは、第42回東京モーターショー2011にプロトタイプモデルとして出展した、小型FRスポーツ「86」を全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて、4月6日より発売すると発表した。

あわせて、クルマ好きが自然と集い、クルマの楽しさを語り合い、専門スタッフを中心にオーナーと共に、スポーツカーカルチャーを地域に根付かせる専門ショップ「AREA 86」を、86の発売日に合わせて開設する。

86は、ドライバーの感覚ひとつでいかようにも取り回せる“手(て)の内感(うちかん)”や、操る楽しさを体感できる、『直感ハンドリングFR』をコンセプトに、世界初の「水平対向・D-4S」パワーユニットをフロントミッドシップに搭載。世界唯一の水平対向エンジン・超低重心(重心高460mm)FRパッケージを採用することにより、従来のスポーツカーとは別次元の走りの楽しさを追求。

また、新開発の水平対向・D-4Sエンジンは、最高出力200PSを発揮するとともに、空力性能にも優れたフォルムや軽量化(車両重量1,190kg:「RC」)との相乗効果により、JC08モード走行燃費13.4km/Lを実現。 なお、グレード体系は、標準グレード「G」に加えて、プロジェクター式ディスチャージヘッドランプ、17インチ専用アルミホイール、本革巻きステアリングホイール・シフトレバーノブ・パーキングブレーキレバーおよびスポーツアルミペダルなどを標準装備する上級グレード「GT」、「GT」の装備に加え、本革×アルカンターラのシート表皮(運転席・助手席シートヒーター付)、リヤスポイラーなどを装備する「GT“Limited”」、レース競技などのベース車として最適なカスタマイズグレード「RC」をラインアップ。

ボディカラーは、艶やかな官能美を一段と引き立たせる7色、インテリアカラーはブラックとレッドの2色を設定。86は、内外装ドレスアップパーツやチューニングパーツを豊富に設定(販売店装着)。“自分だけの1台を楽しみながら育てる”というAE86のスピリットを継承し、スポーツカーの楽しみ方を提案することにより、「お客様とともに進化する」スポーツカーをめざす。

トヨタ 86 新型車解説はこちらをクリック!

86販売概要

86 モノグラム

86の発売にあわせ、全国の取り扱い販売店に「AREA 86」を283店舗設置し、専門スタッフがクルマ好きのお客様に満足いただける対応・サービスを提供するとしている。

「AREA 86」は、「スポーツカー好きが集う大人のたまり場」をショップコンセプトに、86の試乗車と展示車を設置するほか、スポーツカー関連情報などを発信し、クルマの楽しさを体感できるショップ。また、トヨタは、「AREA 86」と連携し、86が認定する全国の峠でのドライビングを楽しめるよう、各種コンテンツを提供。

さらに、86オーナーの交流サイトの開設、異業種とのコラボレーションによる86のシンボルマークをあしらったオリジナル商品の制作や、86ワンメイクレース開催(2013年度開催を目標)など、スポーツカーで走ることを楽しんでもらえる取り組みや、オーナー同士が語らう場づくりなど、スポーツカーカルチャーをクルマ好きの方と一緒に育て、楽しんでいく活動を長期にわたって展開する計画だ。

なお、86のシンボルマークとして「8」と「6」を組み合わせて“直感ハンドリング”を造形化した「86モノグラム」を設定し、オリジナル商品やイベントなどに使用していく。

【販売店】全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店

【月販目標台数】1,000台

【お披露目会】4月7日(土)、8日(日)に「AREA 86」にて開催

【生産工場】富士重工業(株) 群馬製作所 本工場

トヨタ 86 新型車解説はこちらをクリック!

トヨタ 86 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ 86 の関連記事

トヨタ 86の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ 86 の関連記事をもっと見る

トヨタ 86 の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25