autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ジャガー新型「XF」の受注を開始 ~新開発ディーゼルエンジン搭載モデルなど計7機種~

自動車ニュース 2015/9/25 16:54

ジャガー新型「XF」の受注を開始 ~新開発ディーゼルエンジン搭載モデルなど計7機種~

Jaguar XF S

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ダイナミックラグジュアリーサルーン「XF」をフルモデルチェンジし、9月25日(金)より受注開始した。価格は5,980,000円~11,050,000円(消費税込)としている。

「XF」は、2007年の発売以降(日本市場の発売は2008年)、ジャガー史上最多となる145の賞を獲得するなど、世界的に高い評価を受けているが、今回の新型モデルでは、そのデザイン性の高さとダイナミックさを受け継ぎながらも、新たな技術を取り入れ、さらなる進化を遂げている。

◎フォトギャラリーを見る119枚

Jaguar XF S

今年6月に日本市場に導入した新型スポーツサルーン「XE」と同じく、ボディの75%にアルミニウムを使用した軽量モノコック車体構造を採用し、現行「XF」と比較して最大190kgの軽量化を図るとともに、ダブルウィッシュボーン式フロントサスペンションとインテグラルリンク式リアサスペンションを組み合わせることで、ねじり剛性を最大28%向上させている。

前後重量配分を理想的な50:50としており、快適な乗り心地とハンドリングも実現。さらに、ボディ全長を4,965mmと10mm短く、車高を5mm低くしながら(1,455mm)、ホイールベースを50mm長くして(2,960mm)、後部座席のレッグルームを15mm、ニールームを24mm、ヘッドルームを27mm拡大しており、広々とした室内空間を確保している。

Jaguar XF S

そして、新型「XF」には、ガソリンエンジン搭載モデル5機種に加えて、ジャガー・ランドローバーが設計から生産までを手がけたINGENIUM(インジニウム)ディーゼルエンジンを搭載した、2リッター直列4気筒ターボチャージド・エンジンに8速オートマチックトランスミッションを組み合わせた2機種もラインナップする。

Jaguar XF S

デザイン面では、ひと目でジャガーとわかる要素を踏襲しながらも、ジャガー初となるアダプティブフルLEDヘッドライトを採用したほか、フロントオーバーハングを短くしてダイナミックでクーペを彷彿とさせるデザインを強調し、フロントバンパーに開口部を設けたことで空力効率も向上させている。

Jaguar XF

インテリアは、スタイリッシュかつラグジュアリーなデザインを取り入れ、直感的なタッチ操作やホーム画面を自由にカスタマイズできる新開発の10.2インチ静電式タッチスクリーンのインフォテインメントシステム「InControlTouchPro」や、デジタルメーター類だけでなく、ドライバー専用のフルスクリーンナビゲーションディスプレイとしても活用できる12.3インチTFTインストルメントクラスターも装備し、乗員の利便性を高めている。

また、安定した運転をサポートする電動パワーステアリングをはじめ、滑りやすい路面でもステアリング操作のみで低速の一定速度で走行できるオールサーフェイスプログレスコントロール(ASPC)、車間距離を維持しながら走行するアダプティブクルーズコントロール(ACC)など、先進のドライバー支援システムを標準装備している。

Jaguar XF

価格(消費税込)

ジャガー XF 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ジャガー XF の関連記事

ジャガー XFの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ジャガー XF の関連記事をもっと見る

ジャガー XF の関連ニュース

ジャガー 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/18~2017/8/18

  • ジャガー
    XJ

    新車価格

    997万円2,052.6万円

  • ジャガー
    XF

    新車価格

    598万円1,105万円

  • ジャガー
    XE

    新車価格

    477万円769万円