autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、新型「シーマ」を発表

自動車ニュース 2012/4/25 13:23

日産、新型「シーマ」を発表

「圧倒的な走行性能」の継承

CIMA HYBRIDCIMA HYBRID

日産は本日4月25日(水)、新型の「シーマ」を5月21日(月)より販売開始ることを発表した。

発売以来、その時代の最先端技術に支えられ、優れた走行性能や先進装備が支持されて高い評価を得てきた「シーマ」。5代目となる今回の新型「シーマ」は、歴代「シーマ」の「圧倒的な走行性能」というDNAを継承し、高い動力性能を誇りながら、快適性や安全性、優れた環境性能を兼ね備える。

CIMA HYBRID VIPメーターCIMA HYBRID VIP

新型「シーマ」は、「平成27年度燃費基準+20%」を達成し、国土交通省の定める「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」が認定され、「環境対応車普及促進税制(エコカー減税)」による減税措置で自動車取得税及び自動車重量税が免税となる。尚、新型「シーマ」は全車がエコカー補助金の対象である。

パワートレインに日産独自の1モーター2クラッチ方式のハイブリッドシステム「インテリジェント デュアル クラッチ コントロール」を採用し、16.6km/L(JC08モード)というクラストップレベルの低燃費と、優れた加速性能を両立させている。

「シーマ」にふさわしい上質な乗り心地と高い静粛性を実現させているのは、新しく改良が重ねられたコンフォートサスペンションや、日産初の採用となる吸音タイヤ。さらに、後席をより重視し、改良が施されたアクティブノイズコントロールの搭載などだ。加えて、クラストップレベルのニールームを実現した後席には、フロントシートヘッドレスト一体型の7インチワイドディスプレイや、読書灯、バニティミラー、サンシェード等の快適な装備をふんだんに採用し、最高級のホスピタリティを提供する。

高輝度LEDリヤコンビネーションランプVIPエンブレム18インチ アルミホイール

エクステリアは、大型グリルやメッキモールをあしらったバンパーにより存在感のあるフロントマスクとなっている。そして、3メートルを超えるロングホイールベースからの伸びやかなサイドビューによって、車格感のある「シーマ」らしいデザインとなっている。

新型「シーマ」は日産独自のハイブリッドシステムを搭載したPURE DRIVEの1モデル。

今後日産は、究極のエコカー「ゼロ・エミッション」とエンジン進化型エコカー「PURE DRIVE」を二本柱とし、CO2排出量の削減に取り組んでいく。

PURE DRIVE

現在広く普及しているエンジン車に最適な次世代環境技術(アイドリングストップ、クリーンディーゼル、ハイブリッドなど)を搭載し、クラストップレベルの低燃費を実現するエンジン進化型エコカーのラインアップの名称。

新型 CIMA HYBRID

販売目標台数 : 1000台 / 年

発表展示会 : 5月26日(土)、27日(日)

CIMA HYBRID : 7,350,000円(消費税込み)

CIMA HYBRID VIP : 7,875,000円(消費税込み)

CIMA HYBRID VIP G : 8,400,000円(消費税込み)

「シーマ」WEBカタログ :http://www.nissan.co.jp/CIMA/

「シーマ」エコカー減税サイト :http://www.nissan.co.jp/EVENT/TAX/CIMA/

「NISSAN PREMIUM FACTORY」サイト :http://www.nissan.co.jp/PREMIUMFACTORY/

日産 シーマ 関連ページ

日産 シーマハイブリッド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 シーマ の関連記事

日産 シーマの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 シーマ の関連記事をもっと見る

日産 シーマ の関連ニュース

  • 日産、新型「シーマ」を発表

    自動車ニュース

    日産、新型「シーマ」を発表

    「圧倒的な走行性能」の継承日産は本日4月25日(水)、新型の「シーマ」を5月21日(月)より販売開始ることを発表した。発売以来、その時代の最....

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20