autoc-one.jp 記事・レポート 特集 モーターショー 【速報・北京モーターショー2012】ドイツ車編 VOL.3 画像ギャラリー

モーターショー 2012/4/23 20:55

【速報・北京モーターショー2012】ドイツ車編 VOL.3 画像ギャラリー

関連: BMW
【速報・北京モーターショー2012】ドイツ車編 VOL.3 画像ギャラリー

BMW i8 Concept Spyder

「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージ1「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージ5

BMWのEV(電気自動車)新ブランド「BMW i」。2011年にコンパクトカー「i3 Concept」と2+2シーターのスポーツカー「i8 Concept」の各コンセプトモデルが発表され、各国でお披露目ののち、既に走行テストなども始まっている。

◎参考:

BMW「BMW i」コンセプトを披露[2011年11月24日]

BMW、新たなサブ・ブランド「BMW i」を発足 | 自動車ニュース[2011年2月22日]

今回北京で発表されたのは、後者のスポーツモデル「i8コンセプト」をオープン2シーター化した『BMW i8 コンセプト スパイダー』だ。

プラグインハイブリッドの「BMW eドライブ」パワートレインの基本構成はi8と共通で、通常のモデルならトランスミッションが搭載されるセンタートンネル下にリチウムイオンバッテリーを集中搭載。低重心化を図ると共に、50:50の前後重量配分化にも寄与する。シャシーにはカーボンファイバー強化樹脂(CFRP)を採用し、ハイブリッドシステム化による重量増を相殺した。フロントにモーター、リアにターボ付き3気筒1.5リッターの小型エンジンをそれぞれ搭載し、システム最高出力は354ps(260kW)を発揮する。またそのいっぽうで、33.3km/L[EUモード]の低燃費性能をも兼ね備えている。

面白いのは、テールゲートに2台の小型電動スクーター「Eキックボード」を搭載する点。街中ではこれで手軽に移動し、都市間はスポーツカーで移動するという、EVの新しい使い方も提唱している。

ベースモデルの生産化が決定していることから考えても、こちらのオープンモデル「i8 コンセプト スパイダー」の市販化にも大いに期待したいところだ。

「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージ7「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージ8「BMW i8 コンセプト スパイダー」リアには電動スクーター「Eキックボード」を2台搭載!「BMW i8 コンセプト スパイダー」コックピット周り「BMW i8 コンセプト スパイダー」車載電動スクーター「Eキックボード」イメージスケッチ2
「BMW i8 コンセプト スパイダー」ガルウィングドア サイドビュー「BMW i8 コンセプト スパイダー」メーター周り6「BMW i8 コンセプト スパイダー」シート周り「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージ4「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージ12
BMW i8 Concept Spyder エクステリア「BMW i8 コンセプト スパイダー」 リアビュー「BMW i8 コンセプト スパイダー」センターコンソール・シフト周り「BMW i8 コンセプト スパイダー」俯瞰「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージスケッチ2
「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージスケッチ1「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージスケッチ6「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージスケッチ4「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージスケッチ5「BMW i8 コンセプト スパイダー」イメージスケッチ3
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW の関連記事

BMWの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW の関連記事をもっと見る

BMW の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28