検討勢必見! 爆売れトヨタSUVたちのおすすめグレード3選

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
マイカーの購入時に「グレード多すぎてどれが良いのかよくわからない!」と悩まれる方も多いのではないでしょうか。

毎週水曜日のMOTAでは、様々な年代・ライフシーンを想定し、各車種のおすすめグレードを自動車ジャーナリストのまるも 亜希子さんがご紹介!

そこで今回は、これまで紹介してきた車種の中から、トヨタのSUV3車種をピックアップ。

忙しくてなかなかチェックできなかったという方は必見です!

目次[開く][閉じる]
  1. 若パパにおすすめのトヨタ ライズ
  2. アウトドア好き30代パパにおすすめのトヨタ RAV4
  3. 受注2万台超というロケットスタートを記録したトヨタ 新型ハリアー

若パパにおすすめのトヨタ ライズ

「とりあえず免許取ったからクルマ乗りたいよね」とか、「とりあえず子供生まれるからクルマ要るよね」ってことで、親のお下がりグルマに乗るってのは定番になりつつありますよね。

そんな、「親のお下がりグルマを卒業したい!」という20代半ばの若パパたちに、おすすめなのがコンパクトクロスオーバーSUVのトヨタ ライズ。

>>これで299万円? 輸入車顔負けハリアーの車内はコチラ

ライズの一番の魅力は、アクアやヤリスと同じ5ナンバーサイズで運転しやすいのに、タフな印象が強まったクロスオーバーSUVスタイルで、トレンド感と存在感を実現しているところ。

人気のツートーンタイプを含めて、11種ものボディカラーが揃っています。

以下の記事では、ライズの気になるベストグレードにおすすめオプションパーツ、使い勝手までを解説!

アウトドア好き30代パパにおすすめのトヨタ RAV4

初めての愛車を持ってから、そろそろ5年以上が経過するという30代の皆さん。今の愛車じゃ物足りなくなっていませんか?

デイキャンプ、手ぶらキャンプなんて言葉が浸透するくらい、アウトドアレジャーが手軽で身近になった今、せっかくクルマがあるならトライしてみようかな、と思うのも自然な流れです。

そんな皆さんにオススメしたい次期愛車は、ちょっと大きめでタフな走破性を持つSUV、トヨタ RAV4。

大きなトピックは、なんと同じRAV4でも3タイプの4WDと2WDから選べるところです。

2.0Lガソリンモデルと、2.5L+モーターのハイブリッドモデルもあって、好みの組み合わせがチョイスできるのです。

以下の記事では、RAV4の気になるベストグレードにおすすめオプションパーツ、使い勝手までを解説!

受注2万台超というロケットスタートを記録したトヨタ 新型ハリアー

きっと皆さんの祖父の世代は、「いつかはクラウン」が合言葉だったかもしれないですね。でも今の30代なら、「いつかはハリアー」と憧れてきた人も多いのかも。

タキシードを着たライオンが、颯爽とハリアーで走り去っていくCMを学生の頃に見たら、けっこうな衝撃ですよね。

そんなハリアーが遂に6月にフルモデルチェンジをしました。

購入検討するにあたり、まずはじめに選択しておきたいのは、ハイブリッドかガソリンか、2WDか4WDか。

ハイブリッドの4WDは「E-Four」といって、後輪をモーターで駆動するタイプなので、雪道でのスリップを防ぐなど安心感を高めてくれる4WD。

ガソリンの4WDは、前輪と後輪の駆動力を状況に応じて適宜配分してくれる「ダイナミックコントロールAWD」なので、オフロードを走る時も頼もしいと思います。

以下の記事では、新型ハリアーの気になるベストグレードにおすすめオプションパーツ、使い勝手までを解説!

毎週水曜日はダディ×マミー!

MOTA毎週水曜日連載コーナー「ダディ×マミー」では、世のイケパパ・ママたちへ様々なカーライフネタをお届け!

当企画では、様々な車種を設定した人物象へ向けて“イチオシの神グレード”という形でご紹介!

次の更新は8月12日(水)。次回もお楽しみに!

▼前回は三菱 デリカD:5をご紹介!

▼神グレード最新TOP3

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。

鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし!

簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

トヨタ/ライズ
トヨタ ライズカタログを見る
新車価格:
167.9万円228.2万円
中古価格:
168万円342万円
トヨタ/RAV4
トヨタ RAV4カタログを見る
新車価格:
274.3万円402.9万円
中古価格:
36万円516.8万円
トヨタ/ハリアー
トヨタ ハリアーカタログを見る
新車価格:
299万円504万円
中古価格:
26.7万円585.1万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... LUXURY和HOTEL 風の薫
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

トヨタ ライズの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ライズのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ライズの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ライズの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ライズのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる