【クルマ用語解説】オープンカーならではの呼び方も! ルーフの意味とは【初心者向け】

画像ギャラリーはこちら
クルマの部位を差すときに、なかなか名称が出てこないってことありませんか?

当記事では初心者の方へ向けて様々なクルマにまつわる用語を解説! 今回はルーフの意味をご紹介。

※前回はボンネットを紹介

目次[開く][閉じる]
  1. 車のルーフの意味は屋根! 英語直訳で覚えておけばOK
  2. ルーフを用いるシーンはさまざま! 愛車をDIYしていくなら知っておくとパーツ探しに便利
  3. オープンカーではルーフではなくトップ!

車のルーフの意味は屋根! 英語直訳で覚えておけばOK

自動車の用語としてよく耳にするものの中で、ルーフというものがあります。

「ルーフ」という言葉単体で聞くこともあれば、○○ルーフとかルーフ○○といったように他の用語と組み合わせて使うケースも多くあるため、この単語の意味を知っておくだけで他の単語の意味も何となく想像ができるようになるため、ぜひとも覚えておきたいところですね。

ルーフとは英語の「roof」のことであり、直訳すると「天井」や「屋根」といった意味になります。

ステキなお家に存在していることが多い「ルーフバルコニー」というのも、建物の天井部分に設けられたバルコニーということになるわけです。

サンルーフやルーフアンテナが良い例

クルマにとっての天井や屋根と言えば、当然運転手や同乗者が座る室内空間を覆っている部分ということになります。つまり、自動車で最も上の部分がルーフということになります。

その部分に備わるものを○○ルーフやルーフ○○と呼ぶことになるのですが、前者ではサンルーフ、後者ではルーフアンテナなどがよく聞かれるものでしょう。

サンルーフは、ルーフ部分に窓や開閉式のパネルが備わっており、それを開けることで太陽(SUN)を感じることができるというもの。

ルーフを用いるシーンはさまざま! 愛車をDIYしていくなら知っておくとパーツ探しに便利

最近の車両では見かけることが多くなってきた、屋根の部分だけ色が異なるボディカラーのことをツートーンルーフと呼ぶこともあるので聞いたことがある人も多いかもしれません。

ルーフアンテナとはルーフ部分に備わるラジオやテレビなどのアンテナのことで、車種によって形状もさまざま。

ルーフに備わるアンテナの形状を見るだけでも各車の個性を感じ取ることができるでしょう。

なお、ルーフに関しては屋根という意味の他に天井という意味もあるため、外側の外板の部分だけではなく、室内の天井部分もルーフと呼ぶことも。

天井の内張りのことをルーフトリムやルーフライニングと呼ぶケースもあるため、外側のことなのか内側のことなのかを判断しなければならない点は少々ややこしいかもしれません。

オープンカーではルーフではなくトップ!

そして天井部分についてはルーフ以外の呼び方がされることがあります。それが「トップ」というもの。

こちらも文字通りクルマの一番高い部分(トップ)を指しており、オープンカーの幌のことを「ソフトトップ」と呼んだり、脱着式のオープンカーの屋根の部分を「ハードトップ」と呼ぶこともあります。

また、自動車のボディ形状を指す言葉としても「ハードトップ」という呼び名が使われており、こちらはまた別の機会に解説したいと思います。

今回は自動車の屋根の部分を指す言葉として「ルーフ」や「トップ」をご紹介しました。これからこの言葉を聞いても意味が理解でき、クルマの話題により深く入り込むことは間違いありませんね。

[筆者:小鮒 康一]

この記事の画像ギャラリーはこちら
小鮒 康一
筆者小鮒 康一

1979年5月22日生まれ、群馬県出身。某大手自動車関連企業を退社後に急転直下でフリーランスライターへ。国産旧車に造詣が深いが、実は現行車に関してもアンテナを張り続けている。また、過去に中古車販売店に勤務していた経験を活かし、中古車系の媒体でも活動中。最近では「モテない自動車マニア」の称号も獲得。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 尾上温泉 旅館 紅鮎
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる