autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 TDRへ行くなら首都高・葛西出口は使ってはいけない!

特別企画 2018/5/2 16:07

TDRへ行くなら首都高・葛西出口は使ってはいけない!

Text: オートックワン 編集部 Photo: オートックワン 編集部
首都高湾岸線東行き 葛西出口手前の渋滞[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]
「東京ディズニーリゾート 葛西渋滞時 浦安出口へ」首都高湾岸線東行き 新木場~葛西間の案内看板[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]電光掲示板には「葛西出口渋滞中 浦安出口へ」の表示。補助看板にはしっかり東京ディズニーリゾートへの誘導看板も設置されている/首都高湾岸線東行き新木場~葛西間にて[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]首都高湾岸線東行き 葛西JCT手前の4車線区間のうち左1車線は中央環状線に分岐する[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]首都高湾岸線東行き 葛西出口手前の渋滞[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]画像ギャラリーはこちら

首都高で東京ディズニーリゾートに向かうなら浦安出口を活用すべし

2018年のゴールデンウィークも後半戦へ突入! さてどこへ行こうかと迷ったとき、真っ先に浮かぶダントツ人気のレジャー施設が、千葉県浦安市舞浜の東京ディズニーリゾートだろう。1983年に開園し今年2018年で35周年を迎えた東京ディズニーランドと、2001年に誕生した東京ディズニーシーを核に、多彩なホテル群やショッピングモールなどが集積し、年間通じ常に多くの来場客で賑わっている東京近郊の一大リゾート施設だ。

最寄りの公共交通機関はJR京葉線の舞浜駅。さらに羽田や成田空港をはじめ、全国各地から高速路線バスなども多数やってきており、非常にアクセスが良い。いっぽうで巨大な駐車場も用意されていて、自家用車派にも嬉しい限り。

>>最寄りの首都高出口からパークの入口までの経路を画像で見る![フォトギャラリー]

ただし舞浜周辺は、週末の開園時や閉園時を中心に周辺道路もそれなりに混雑してしまうところが悩ましいところ。特に年末年始やゴールデンウィーク、お盆休みといった繁忙期には特に大変な混雑となる。

とはいえ、自宅から愛車に乗ってドアtoドアで東京ディズニーリゾートまで行ける気軽さや便利さ、家族や仲間と一緒に出掛けられる楽しさには変えられないものがある。せっかく楽しいリゾート施設へ向かうのだから、イライラは最小限にしたいもの。

そこで!

首都高の出口から東京ディズニーリゾートまで(こっそり)渋滞回避出来ちゃう裏技コースをご紹介する!

首都高湾岸線・葛西出口が渋滞するふたつの理由

電光掲示板には「葛西出口渋滞中 浦安出口へ」の表示。補助看板にはしっかり東京ディズニーリゾートへの誘導看板も設置されている/首都高湾岸線東行き新木場~葛西間にて[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]

首都高から舞浜の東京ディズニーリゾートへ向かう場合、カーナビで目的地をセットすると、多くの機種で推奨されるのは首都高湾岸線東行きの葛西出口を利用し、一般道の国道357号線湾岸道路などを経由して行くコースだ。

ただしその経路を通る場合、東京ディズニーリゾートの手前で国道を左折する舞浜交差点が渋滞のネックとなり、普段の土日でも交通集中が発生。その渋滞の流れは葛西の出口まで及ぶ。

それだけでも大変だが、さらに困ったことに葛西の出口直前では、東北道や常磐道方面から接続する首都高中央環状線が合流してくる。葛西の出口に向かうクルマと、中央環状線から湾岸線へ合流するクルマのコースが完全に交差し、交通の流れがさらに複雑化する構造となっているのだ。

結果として、葛西出口付近の交通集中が首都高湾岸線東行きまで影響。渋滞は数キロに渡ることも少なくない。

僕らには浦安出口があるじゃないか

首都高湾岸線東行き 浦安出口を出て東京ディズニーリゾートへ向かう[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]
ようこそ千葉県へ!(首都高湾岸線東行き)[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]東京ディズニーリゾートの誘導看板(国道357号線湾岸道路にて)[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]

しかし!

あきらめてはいけない。首都高湾岸線東行きの葛西出口からわずか3キロ少々。時間にしてわずか1、2分程度で次の浦安出口にたどりつけるのだ。

通常の場合、高速道路の出口はそれなりの間隔を置いて敷設されるものだが、葛西は東京都、浦安は千葉県と、それぞれ都県境に位置することもあってか、出口が連続していることが功を奏した。

東京ディズニーリゾートの公式サイトで、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーまで「車を利用する」場合の交通アクセスが紹介されているが、そちらにも「※休日は、東京方面からの首都高湾岸線(東行き)葛西出口が非常に混雑するため、浦安出口をご利用ください。」と明記されている。そう、浦安出口の利用はオフィシャルなアクセスコースなのだ。

実際、首都高湾岸線東行きの浦安の出口を出て国道357号線湾岸道路東行きに入ると、すぐに「東京ディズニーリゾート」の方向を指し示すオフィシャルの誘導看板が掲出されている。慎重に看板の指示通りに進めば、ちょっと遠回りだけどちゃんと東京ディズニーリゾートに辿り着く。詳細はフォトギャラリーも参照して欲しい。

[Photo&レポート:オートックワン 編集部]

>>最寄りの首都高出口からパークの入口までの経路を画像で見る![フォトギャラリー]

「新浦安駅・入船」方面にいったん曲がる(国道357号線東行き)[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]国道357号線東行きから浦安市美浜ランプを経由し「新浦安駅方面には向かわず!」今度は357号線西行き方面へと進む[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]国道357号線西行き舞浜交差点の案内看板。東京ディズニーリゾートは右方面だから、この辺りまでに右車線へ転線して準備しておこう。[ディズニーへ行くなら葛西出口は使ってはいけない]

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR