思わずKISSしたくなる!?大人の艶カラー/ルノー 新型 ルーテシア 試乗レポート(1/3)

思わずKISSしたくなる!?大人の艶カラー/ルノー 新型 ルーテシア 試乗レポート
ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美 ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美 ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美 ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美 画像ギャラリーはこちら

赤いクルマのブームは景気上昇とつながりアリ!?

ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美

ここ最近、街に明るいボディカラーのクルマが増えた感じがしませんか? 特に赤!

これは景気が上向きなせいか、そろそろ暗い色に飽きた人たちが、個性を求めて明るい色を選ぶ傾向がある、と吉田由美は分析します。

それに加えて、素敵なボディカラーが増えた、ということもあるかもしれません。

オトナっぽいルージュ色は、KISSしたくなる艶っぽさ

ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美ルノー 新型 ルーテシア[2016年2月一部改良モデル] 試乗レポート/吉田由美

そんな私も、先日購入した愛車は赤。

「赤いクルマを選ぶ時は、頑張りたいとき」というリサーチもありますが、まさに私もそんな気分なのかも。

それどころか、私だけではなく日本人全体が今「頑張りたい!」と思っているということの表れなのかもしれませんね。

そんな流行りの赤いクルマの中でも、美しい艶々の赤をテーマカラーにした「ルノー ルーテシア」。色の名も「ルージュ フラム」で、大人っぽくて色気のある艶赤です。グロスたっぷりという感じの艶赤は、まさに「ルーテシア」のテーマである「LOVE」にぴったり!

そんな「ルーテシア」が2016年2月、マイナーチェンジしました。

[ルーテシアはどこが変化したのか・・・次ページへ続く]

1 2 3 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
吉田 由美
筆者吉田 由美

自動車雑誌や自動車関連ウェブサイトなどを中心に出演、寄稿しているほか、テレビ、イベント等でも幅広く活動している。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 雲風々
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ルノー ルーテシアの最新自動車ニュース/記事

ルノーのカタログ情報 ルノー ルーテシアのカタログ情報 ルノーの中古車検索 ルノー ルーテシアの中古車検索 ルノーの記事一覧 ルノー ルーテシアの記事一覧 ルノーのニュース一覧 ルノー ルーテシアのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる