『スペシャライズド 岡崎』が10月7日(金)にオープン


東岡崎駅から直結、美しい乙川沿いにスペシャライズドの世界観を体験できる新拠点

愛知県に2店舗目となるスペシャライズドストア「スペシャライズド 岡崎」が2022年10月7日にオープン。10月8日(土)、9日(日)は店頭での試乗会を開催します。




「スペシャライズド 岡崎」は市の中心を流れる清流乙川から程近くサイクリングやランニングを楽しんでいただけるロケーションです。



店内にはテストバイクを多数取り揃え乙川のサイクリングロードでじっくりご試乗いただけます。またRetül Fit(リトゥール・フィット)スタジオを設け、バイクのポジションに関するご相談にも丁寧に対応いたします。



内装は既存建物と調和するようなデザインを意識し、外部から店内へスムーズにつながる空間としています。店内各所は素材そのものの良さを感じられる仕上げにこだわり、バイクとともに本質的な美しさを感じられます。また、各バイクはゆったりと展示され、ベンチやカウンターに座りながらスペシャライズドの世界観に没入することができるストアとなっております。



東岡崎駅から直結の施設「OTO RIVERSIDE TERRACE」内にございますので公共交通機関はもちろんお車でもご来店しやすい西三河地区のスペシャライズド拠点になります。是非とも「スペシャライズド岡崎」でスペシャライズドの世界を体験ください。





「スペシャライズド岡崎」からメッセージ

徳川家康の生誕地や八丁味噌の産地で知られる愛知県のほぼ中央に位置する岡崎市を「三河地区のサイクリストの聖地に」をビジョンに、乙川サイクリングを活用した試乗体験、ロードバイク、グラベル、マウンテンバイクの定期的なイベントを通してお客様に自転車の楽しさ、生活の豊かさをご提供します。
また、『スペシャライズド岡崎』は、Pedaling the Planet Forwardというミッションを担い、お店に関わるすべての人に幸福を提供し、社会に貢献したいと思っています。





店舗情報

店舗名:スペシャライズド 岡崎
住所:〒444-0861 愛知県岡崎市上明大寺町2-14-8 オトリバーサイドテラス1F
営業時間:11:00~19:30
定休日:毎週火曜日 及び 第1第3水曜日
電話番号:0564-64-0772
公式ホームページ:specialized-aichi.com(後日オープン)
メールアドレス:okazaki@kamihagi.com
公共交通機関でのアクセス:名鉄名古屋本線 「東岡崎駅」直結
車でのアクセス:東名高速「岡崎IC」から車で約10分、新東名高速「岡崎東IC」車で約25分
駐車場:有り(4台)


オープン記念試乗会

オープンを記念して、10月8日(土)、9日(日)は、通常よりさらにラインナップを豊富にそろえた試乗会を開催します。テストシューズのサイズ展開も、この2日間は一層きめ細やかに取り揃えております。この機会にぜひお立ち寄りください。

【日程】
10/8(土):11:00~17:00
10/9(日):11:00~17:00

【テストバイク一覧】
・S-WORKS TARMAC SL7 DI2 44/49/52/54/56サイズ
・S-WORKS AETHOS ETAP 49/52/54/56サイズ
・ALLEZ SPRINT COMP 52/54/56サイズ
・CREO SL COMP CARBON XS/S/Mサイズ
・JETT 20

【テストシューズ】
・S-WORKS TORCH
36 (23cm) / 37 (23.5cm) / 38 (24.5cm) / 38.5 (24.8cm) / 39 (25cm) / 39.5 (25.3cm) / 40 (25.5cm) / 40.5 (25.8cm) / 41 (26cm) / 41.5 (26.5cm) / 42 (27cm) / 42.5 (27.3cm) / 43 (27.5cm) / 43.5 (27.9cm) / 44 (28.3cm) / 44.5 (28.6cm) / 45 (29cm)





スペシャライズドについて



アメリカのカルフォルニア州に本社を置くスポーツ自転車ブランド。
「Pedal the Planet Forward (ペダルを回して地球を前に進めよう)」を存在意義に掲げ、サイクリングを通して人々の健康や生活の質を向上させるとともに、環境や社会問題の改善を目指しています。

スペシャライズドは、より速く走りたいというライダーのニーズに応えるため、2013年には業界で初めて自社内に自転車専用の風洞実験施設Win Tunnel(ウィントンネル)を建設し、エアロダイナミクスを追求。ツール・ド・フランスなどのワールドツアーで勝利を量産するトップチームにバイクをはじめとする機材を提供しています。

特に『S-WORKS(エス・ワークス)』と呼ばれるハイエンドモデルは、プロフェッショナルが実際に使用する最高グレードの製品を意味し、多くの本格的なアマチュアライダーにも支持されています。
技術革新への飽くなき挑戦の姿勢は、「Innovate or Die(革新を、さもなくば死を)」という行動指針にも表れています。


企業プレスリリース詳細へ

プレスリリース提供:PR TIMES

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる