新型MINIの大型モニターとスマホが鍵になるコネクテッド機能に注目! 価格は据え置きの273万円〜

画像ギャラリーはこちら
2021年5月25日、ビー・エム・ダブリューは新型MINI、ミニ 3ドア/ミニ 5ドア/ミニコンバーチブルの各マイナーチェンジモデルを発売した。今回の変更ポイントは大きく3つあり、内外装デザインや運転支援システムの充実、さらにはスマホが鍵になったり、ディーラーの入庫予約を行えるコネクテッド機能を全車標準とするなど、フルモデルチェンジ並に手が加えられている。価格は273万円〜538万円(税込)。
目次[開く][閉じる]
  1. 8.8インチモニターが全車標準に! 使いやすさも大幅アップ
  2. スマホで全てが完結!? ミニの超便利なコネクテッド機能がイイ
  3. 渋滞対応のアダプティブクルーズコントロールが全車標準に! これだけでも超お買い得

8.8インチモニターが全車標準に! 使いやすさも大幅アップ

2021年5月25日にデビューした新型MINIでもっとも特徴的なのは、デザインにある。まず外観状の変更としては新型MINIはフロントグリルを大型化し、ヘッドライトは全車LEDとした点だ。

そして内装に関しては全車に8.8インチワイドディスプレイを標準装備としている。これまでベースグレードはCDオーディオが選べたが、今回の変更により全車にモニターが装備された形である。

>>コンバーチブルの屋根に注目! ユニオンジャックがオシャレな屋根を写真で確認

スマホで全てが完結!? ミニの超便利なコネクテッド機能がイイ

そして注目すべきは全車にモニターが装備されたことにより、実現したコネテッド機能にある。2021年4月に大幅リニューアルしたスマホアプリ「MINI App」とクルマを連携させることで、車両に乗り込まなくてもクルマの状況や位置の確認。さらにはスマホでロック/ロック解錠やコロナ禍今、嬉しい装備として換気を遠隔で操作できる機能も。

それらに加えて、これまでインターネットや電話でディーラーでの点検を予約していたが、こちらもクルマやスマホからアプリを通じて予約ができるなど、かなり便利な機能である。

渋滞対応のアダプティブクルーズコントロールが全車標準に! これだけでも超お買い得

最後にご紹介するのは充実の運転支援システムだ。MINIとして初搭載となる車線逸脱警報(レーン・ディパーチャー・ウォーニング)や前車接近警告機能や衝突被害軽減ブレーキを標準としているのだ。

そして、これまで上位グレードしか選べなかったアダプティブクルーズコントロールのストップ&ゴー機能(渋滞時もアシストしてくれる機能)も、3ドア/5ドア/コンバーチブルモデルにも標準装備となるなど、充実の内容となっている。

【筆者:MOTA編集部】

ミニ/ミニ
ミニ ミニカタログを見る
新車価格:
267万円529万円
中古価格:
14万円674.7万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 藤龍館

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

ミニ ミニの最新自動車ニュース/記事

ミニのカタログ情報 ミニ ミニのカタログ情報 ミニの中古車検索 ミニ ミニの中古車検索 ミニの記事一覧 ミニ ミニの記事一覧 ミニのニュース一覧 ミニ ミニのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる