トーヨータイヤ、国内SUV市場の拡大に合わせて大人気のOPEN COUNTRYシリーズのサイズを追加発表

画像ギャラリーはこちら
トーヨータイヤは、SUV用タイヤブランド「OPEN COUNTRY」シリーズにおいて、オフロード性能とオンロード性能を高い次元で両立させたハイブリッド商品「OPEN COUNTRY R/T(オープンカントリー アールティー)」と、不整地や泥濘地などあらゆる悪路も走破できるパフォーマンスと耐久性を有するオフロード向け商品「OPEN COUNTRY M/T(オープンカントリー エムティー)」の新サイズを、2021年2月より順次、国内で発売する。

国内で「OPEN COUNTRY」シリーズのサイズラインアップをさらに拡充

OPEN COUNTRYシリーズはSUVをターゲットとしたブランド。大型SUV車両が抜きん出て普及している北米市場で高く評価されており、国内市場において2016年のOPEN COUNTRY R/Tを皮切りに、同シリーズを展開している。

日本国内でのSUVの新車販売台数は年々増加し、人気が高まっているため、SUV市場の拡大に合わせてOPEN COUNTRYシリーズのサイズ拡充を行うこととなった。

現在、OPEN COUNTRY R/TはコンパクトからミドルクラスSUV向けに17サイズ、OPEN COUNTRY M/Tは大型SUV向けを中心に20サイズのラインアップを展開している。。

国内で特に人気を集めている車種においては、凹凸のあるオフロードタイヤのトレッドパターンをしっかりと見せるために車両をカスタマイズすることがトレンドになっている。こうしたニーズへ的確に対応したサイズをOPEN COUNTRY M/Tにて投入することとした。

また、OPEN COUNTRY R/Tでは商用車をカスタマイズし、アウトドアで使用するユーザーや大型SUVの注目車種をターゲットに、純正サイズを中心としたラインアップを新たに拡充し、ニーズに応えた。

OPEN COUNTRY R/T

オフロードにおけるトラクション性能と、オンロード走行に求められる耐摩耗性能や走行安定性を高い次元で両立させたタイヤ。

同商品は、不整地や泥濘地の走行に強みを持つ「マッドテレイン」タイプと、オンロード中心でありながらオフロードとのバランスも重視した全地形型「オールテレイン」タイプの中間を充足する新しいジャンル「ラギッドテレイン」のパターンデザインを採用。そのユニークな商品コンセプトによって「2016年度グッドデザイン賞」を受賞している。

OPEN COUNTRY M/T

不整地や泥濘地などあらゆる悪路も走破できるパフォーマンスと耐久性を有するオフロード向けタイヤ。アグレッシブかつ機能的なトレッドデザインは悪路走破性のみならず、トラクション性能やブレーキ性能の向上に寄与し、タイヤ構造はオフロードレースでのノウハウを生かした、耐外傷性の高いタフネス構造となっている。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 藤龍館
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる