autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 長い信号待ちでブレーキ保持が不要に|スバル インプレッサ改良モデルを発表

自動車ニュース 2018/10/12 11:37

長い信号待ちでブレーキ保持が不要に|スバル インプレッサ改良モデルを発表

オートビークルホールド機能で運転の快適性を向上

2018年10月11日、スバルは同社のハッチバックであるインプレッサスポーツ、セダンであるインプレッサG4をそれぞれ改良し、11月2日から発売することを発表した。

今回の改良では、長い信号待ちや一般道での渋滞など、通常はブレーキペダルを踏み続けなければならないようなシーンで、ブレーキペダルから足を離しても自動的に車両の停止を保持する「オートビークルホールド機能」を追加。ドライバーの疲労軽減と、運転の快適性を向上させた。

販売計画は2,200台/月、価格は1,944,000円(消費税込、インプレッサスポーツ/G4 1.6i-L EyeSight 2WD)~となる。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR