autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 世界初!ホンダが二輪車にハイブリッドを搭載!原付「PCX HYBRID」発売へ

自動車ニュース 2018/7/9 10:22

世界初!ホンダが二輪車にハイブリッドを搭載!原付「PCX HYBRID」発売へ

関連: ホンダ
ホンダ 原付二種スクーター「PCX HYBRID」

ホンダは、スタイリッシュな外観と環境性能に優れたエンジンなどが好評のスクーター「PCX」シリーズに、量産二輪車用として世界初となるハイブリッドシステムを採用した原付二種(第二種原動機付自転車)スクーター「PCX ハイブリッド」をタイプ設定し、2018年9月14日(金)に発売する。価格は43万2000円(消費税込)で、受注生産となる。

>>新型PCX ハイブリッドのデザインを画像で見る

PCX ハイブリッド

PCX ハイブリッドは、2018年4月に発売したPCXをベースに、新たに搭載した高出力型リチウムイオンバッテリーをエネルギー源として、エンジンの始動や発電を担っているACGスターターに駆動アシストの機能を追加。

エンジンへのモーターによるアシストを行うことで、従来の同クラススクーターを超える機敏なスロットルレスポンスや、高い動力性能を実現した。

走行状況やライダーの好みに合わせて、モーターのアシスト力を変更できる2つのモードを設定。快適な走行と適度なアシストを両立し低燃費に寄与する「Dモード」と、アシストを強めてよりスポーツ性を高めた「Sモード」により、モーターアシスト特性の切り替えを可能としている。

ハイブリッドシステム イメージ図

なお通常のガソリンモデル「PCX」(125cc)の燃費54.6km/L/50.7(60km/h定地燃費値・2名乗車/クラス1・WMTCモード値・1名乗車 以下同)に対し、PCX ハイブリッドの燃費は55.0km/L/51.9に向上している。

PCX HYBRID 主要スペック

総排気量:124cc/エンジン種類:4サイクル単気筒OHC/電動機種類:交流同期電動機/エンジン最高出力:12ps(9.0kW)/8,500rpm/モーター(電動機)最高出力:1.9ps(1.4kW)/5,000rpm/エンジン最大トルク:1.2kgf・m(12N・m)/5,000rpm/モーター最大トルク:0.44kgf・m(4.3N・m)/3,000rpm/電動機(モーター)定格出力:0.36kW/乗車定員:2人/車両重量:135kg

PCXシリーズ

PCXシリーズは、高剛性なダブルクレードル構造のフレームに、耐久性と静粛性、燃費性能に優れたスクーター用グローバルエンジン「eSP」を搭載。

全灯火器にLEDを採用し、フロントからリアまで連続的に変化する曲面で構成した“流麗で伸びやか”な外観スタイリングとしている。

また、より便利にエンジン始動ができる「Honda SMART Key システム」の採用など、使い勝手の良い装備などで、幅広い層のユーザーに高い支持を得ている。

ホンダ の関連編集記事

ホンダの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ の関連編集記事をもっと見る

ホンダ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!