BMW、7シリーズにディーゼルエンジンと4輪駆動システム搭載モデルを追加

ビー・エム・ダブリューは、BMW 7シリーズのラインアップに、新世代クリーン・ディーゼル・エンジンとBMW独自の4輪駆動システムxDriveを搭載した740d xDriveおよび740Ld xDriveを新たに追加し、2017年8月30日より販売を開始する。納車は9月中旬以降を予定している。

価格(消費税込)は、740d xDriveが1396万円~1468万円、740Ld xDriveが1535万円~1611万円となる。

今回追加のディーゼルエンジン搭載のモデルには、3リッター直列6気筒BMWツインパワーターボディーゼルエンジンが搭載されている。コモンレールダイレクトインジェクションシステムと2つの可変ジオメトリーターボチャージャーを組み合わせることにより、最大出力235kW(320ps)/4400rpm、最大トルク680Nm(69.3kgm)/1750-2250rpmを発生。さらに4輪駆動システムのxDriveを採用することで、セグメント唯一のディーゼル&4輪駆動を搭載するモデルとなり、高い走行性能を実現している。

また、7シリーズのラインアップも一新した。従来はオプション限定とされていたプラスパッケージを標準装備したExecutive(エクゼクティブ)、それに加えデザインピュアエクセレンスパッケージを標準装備したラグジュアリー志向のExcellence(エクセレンス)、必要な装備を厳選して採用したエントリーモデルの3つが新たに追加された。

これにより、従来からの設定とあわせ、幅広いニーズに応えるラインアップとなった。

また、BMWレーザーライトや、リモートパーキングが新たに標準装備され、よりプレミアム感を高めたモデルとなっている。更に、Mスポーツにおいては、20インチMライトアルミホイールダブルスポークスタイル648Mが標準装備となる。

なお、740e iPerformanceにおいては、レザーフィニッシュダッシュボードや、パーキングアシストを廃止し、シートをエクスクルーシブナッパレザーからダコタレザーへ変更する等、価格を抑えた仕様とした。

BMW/7シリーズ
BMW 7シリーズカタログを見る
新車価格:
1,111万円2,606万円
中古価格:
40万円1,714万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 海石榴 つばき
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

BMW 7シリーズの最新自動車ニュース/記事

BMWのカタログ情報 BMW 7シリーズのカタログ情報 BMWの中古車検索 BMW 7シリーズの中古車検索 BMWの記事一覧 BMW 7シリーズの記事一覧 BMWのニュース一覧 BMW 7シリーズのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる