autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 点検予約など気軽にできるスバル車ユーザー向けアプリ「マイスバル」サービス開始

自動車ニュース 2017/3/3 14:09

点検予約など気軽にできるスバル車ユーザー向けアプリ「マイスバル」サービス開始

関連: スバル
コミュニケーションアプリ 「マイスバル」

富士重工業は、スバル車ユーザーとスバルの新しいコミュニケーションツールであるコミュニケーションアプリ「マイスバル」のサービスを、2月27日より開始した。

この「マイスバル」は、スマートフォンアプリを使って、スバルからユーザーへカーライフをより安心して愉しんでもらうための各種情報を提供し、またオーナーからは気軽に店舗へ連絡ができるなどの機能を盛り込んだ無料・会員制サービスである。

主な機能

・コンタクト機能

担当店舗(マイショップ)へ簡単にメール送信や電話の発信ができる。

・WEB入庫予約

マイショップから点検や車検の時期、自動車保険の満期が来ることをお知らせする。ユーザーはアプリ上から簡単な操作で、点検予約のリクエストを送信できる。

・緊急連絡機能

事故や故障などのトラブル時、位置情報とクルマの写真をコールセンターに送信することで、レッカー車の手配など、より迅速・的確な対応が可能になる。

・マイカー&マイショップ情報

車両について、点検履歴や点検パックなど加入中のサービスの情報、マイショップの営業時間や連絡先情報などを確認できる。

・ドライブ情報

周辺のおすすめドライブスポット情報を配信する。地図・ナビアプリと連動して目的地設定も可能。

・SUBARU情報

新型車やモータースポーツ、近くの店舗で開催するイベントなどSUBARUに関わる最新情報を配信する。

サービス内容は今後さらに充実させていく。

また、「マイスバル」は全国スバル特約店44社の基幹システムとも連携しており、販売店でのユーザー対応の品質向上と業務効率化を実現すると共に、各種情報の活用を進めることで、よりきめ細やかで的確な商品・サービスの提供につなげることを目指している。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

スバル の関連編集記事

スバルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR